CSR(社会的責任)

Facebook Twitter Google+

 CSRとは、Corporate Social Responsibilityの略で、企業が事業を継続する上で社会との関わりに責任をもつことを意味します。「企業の社会的責任」と訳されています。  近年、欧米では株主、従業員、消費者、地域住民などのステークホルダーからのニーズや要望を受け、企業が社会に果たす役割が事業そのものであるとの考えから、CSRとは事業活動そのものであると解釈される傾向があります。事業の成果指標の中に環境や社会に対す [...]

» 続きを読む
2015/08/18 辞書

【日本】第1回東洋経済CSRセミナーが開催、CSR担当者ら90名が集まる

Facebook Twitter Google+

4月16日、東洋経済新報社CSRプロジェクトチームの主催で「第1回東洋経済CSRセミナー」が開催され、企業のCSR部門担当者らを中心に約90名の参加者が集まった。 東洋経済新報社では毎年独自のCSR調査を基にCSR企業総覧を発行しており、CSR企業ランキングも発表している。同社は、CSR調査が第10回目という節目を迎える今年に、新たにCSRプロジェクトをスタートした。今回のセミナーはその第1回目となる。 セミナーのテーマは「企業の社会 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る