【EU】欧州対外行動庁、中国新疆ウイグル自治区の「再教育キャンプ」を国際法違反と非難

Facebook Twitter Google+

 EUの外交部門、欧州対外行動庁(EEAS)は10月26日、中国政府が新疆ウイグル自治区に導入した「脱過激化に関する新疆ウイグル自治区規則(Xinjiang Uyghur Autonomous Region Regulation on De-extremification)」について、人権侵害とみなす声明を発表した。  中国の「再教育」政策に対し、国連人種差別撤廃委員会は中国政府に停止を要請している。EEASは、今回の声明文の中で、国 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る