【国際】中国と中南米、世界の風力発電市場の成長を牽引

Facebook Twitter Google+

 新興国で、風力発電所が増え続けている。Global Wind Energy Council(世界風力エネルギー協会、以下GWEC)が4月1日に発表した最新の報告書『2014年世界風力発電・年次報告書』によると、2014年の風力発電市場の成長が最も著しかったのは中国で、次いでブラジル、メキシコ、南アフリカ共和国の順だった。  GWECは「中国は昨年23ギガワット分の風力発電所を新設し、累積で114ギガワット分の風力発電所があります。こ [...]

» 続きを読む

【オーストラリア】再生可能エネルギーへの投資額が減少、世界のトレンドに逆行

Facebook Twitter Google+

 オーストラリアの気候変動問題に取り組むNPOのThe Climate Councilが先日公開したレポート"The global renewable energy boom: how Australia is missing out"によると、世界中で再生可能エネルギーの導入が進む中、オーストラリアだけが他の主要先進国に比べて大きく後れをとっている。国内電力消費量の500倍以上の再生可能エネルギーを創出可能な豊富な資源に恵まれている [...]

» 続きを読む

【ヨーロッパ】アップル、17億ユーロを投資して再生可能エネルギー100%のデータセンターを建設へ

Facebook Twitter Google+

 アップルは2月23日、17億ユーロを投資して新たにヨーロッパに再生可能エネルギー100%のデータセンターを2つ建設すると発表した。2つの施設はアイルランドのゴールウェイ州およびデンマークのユトランド半島に建設される予定で、欧州全域の消費者向けに同社が提供しているオンラインサービスに必要な電力を供給する。  従来のアップルのデータセンターと同様、新設される2つのデータセンターは初日から100%再生可能エネルギーで稼動する。また、現地の [...]

» 続きを読む

【メキシコ】ゼネラル・モーターズ、初めて風力エネルギーを調達へ

Facebook Twitter Google+

 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(以下、GM)は2月17日、同社として初めて風力発電から電力を調達することを決定した。メキシコ国内の自社製造工場で消費されるほとんどの電力を再生可能エネルギーから調達することになる。  再生可能エネルギー利用を2020年までに125MWとするという目標に掲げているGMだが、現状では太陽光、埋立地ガス、廃棄物利用エネルギーなどから104MWを利用するに留まっている。今回購入が予定されている34MWの風力 [...]

» 続きを読む

【オランダ】イケア、2014年度のサステナビリティレポートを公表

Facebook Twitter Google+

家具大手のIKEAグループが1月28日、2014年度のサステナビリティレポートを公表した。レポートからは同社の掲げるサステナビリティ戦略“People & Planet Positive strategy”が順調に進捗しており、非常に高い成果を生み出していることが分かる。また、サステナビリティパフォーマンスと共に発表された財務業績も好調で、売上高は昨年から5.9%増加し287億ユーロ(321億USドル)に到達した。 同社の2014年度 [...]

» 続きを読む

【国際】2014年のクリーンエネルギー投資額、予想を上回る回復

Facebook Twitter Google+

2014年の世界におけるクリーンエネルギー投資は大きく立ち直りを見せ、過去最大となる2011年の水準まで回復した。ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス (以下、BNEF)が1月9日に公表したデータによると、2014年の世界全体におけるクリーンエネルギー投資額は3100億USドルに到達したという。 2014年は過去最高となる2011年の3175億USドルには2%ほど及ばなかったものの、2013年の2680億ドルから16%向上し [...]

» 続きを読む

【アメリカ】IKEAが過去最大規模の再生可能エネルギー投資、165メガワット風力発電所を取得

Facebook Twitter Google+

サステナビリティ先進企業として知られる家具業界最大手のIKEAが、再生可能エネルギー投資を加速している。 IKEAは11月18日、テキサス州にある165メガワットの集合型風力発電所をApex Clean Energy社から取得したと発表した。これは、同社の再生可能エネルギー投資で過去最高規模となる。同発電所はテキサス州南部のキャメロン郡に既に建設中で、2015年後半には全55タービンから成る風力発電所がフル稼働することになる。 同社は [...]

» 続きを読む

【エネルギー】洋上風力発電の技術的革新

Facebook Twitter Google+

風力発電とは、風の力を電力に変換することによって、電気を発電する方法です。燃料を使わない再生可能エネルギーに属す発電方法で、燃焼による二酸化炭素の発生も無いため、クリーンなエネルギーとして太陽電池と共に注目を集めています。なお本文では洋上風力発電との比較のため、一般的に風力発電と呼ばれている地上に風力発電機を設置するタイプの発電方法を地上風力発電と表記します。 地上風力発電の一般的な原理 風力発電は、風の力によってプロペラを回転させ、 [...]

» 続きを読む
2014/11/25 体系的に学ぶ

【イギリス】電力量全体の約24%を風力発電が供給、新記録を達成

Facebook Twitter Google+

イギリスでは、大規模なガス発電施設が火災に苛まれ、いくつかの原子力発電所が操業を止めていた10月下旬の週末、止むことなく吹き続けた強い風が国内の電力供給を支えた。イギリスの再生可能エネルギー推進NPO、RenewableUKによれば10月18日土曜日の正午には風力発電が30分以上に渡って最大発電量7,998 MWを記録したという。 この発電量はイギリスの10月の平均電力使用量を元にすると1,700万世帯分の電力量に相当し、EnAppS [...]

» 続きを読む

【エネルギー】風力発電と低周波音問題 〜現状と対策〜

Facebook Twitter Google+

低周波音という風力発電のデメリット 風力発電は再生可能エネルギーの中でも発電コストが低く、将来を有望視されるエネルギー源ですが、懸念材料がないわけではありません。風力発電の普及において、最大の懸案材料となりえるのが低周波音被害です。 (出所:環境省「よくわかる低周波音」) 低周波音とは、空気の振動によって発生するとても「低い」音です。人間の耳は、空気の振動を音として認識しており、振動の周期(周波数)が高いものを高音、周波数の低いものを [...]

» 続きを読む
2014/07/23 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る