【ヨーロッパ】トムソン・ロイター、ヨーロッパ企業のSRIインデックスを開始

Facebook Twitter Google+

ヨーロッパではサスティナビリティ投資の流れが更に加速することになりそうだ。トムソン・ロイターは9月2日、同社が提供する社会的責任インデックスThomson Reuters Corporate Responsibility Indices(CRI)の一部として、ヨーロッパに特化したSRIインデックス、The Thomson Reuters CRI Europe Indicesの開始を発表した。 投資家は、トムソン・ロイターの保有する一連 [...]

» 続きを読む

【国際】2015年度のダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスが公表

Facebook Twitter Google+

 S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは9月14日、2015年度のダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(以下、DJSI)を公表した。DJSIは1999年から開始された世界で最初のグローバル・サステナビリティ・ベンチマークで、現在では16か国の投資家や資産運用マネジャーに使用されている最も有名なSRI指数の一つだ。  DJSIの構成銘柄は標準のダウ・ジョーンズ・インデックスから選別されており、経済・環境・社会という3分野にわ [...]

» 続きを読む

【国際】2014年のダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス評価結果が発表

Facebook Twitter Google+

S&P Dow Jones IndicesおよびスイスのRobecoSAMは9月11日、2014年のDow Jones Sustainability Indices(ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス、以下DJSI)の評価結果を公表した。DJSIは世界で最も信頼性の高いグローバル・サステナビリティ指標の一つだ。世界34カ国、59の産業にわたる時価総額大手2500社の中から経済・社会・環境の3要素を基に企業のサステナビリテ [...]

» 続きを読む

【金融】富国生命投資顧問社インタビュー「SRIファンドと投資先企業との新たな関係性」

Facebook Twitter Google+

財務情報とともに社会・環境などの非財務情報にも配慮するSRIファンド。特に、以前「世界と日本のSRI・ESG投資最前線」でも紹介した、統合型(Integration)と呼ばれるSRIファンドが世界全体で急成長しています。 日本市場ではSRIファンドはまだ大きくはありません。ヨーロッパでは投資全体の49%が、米国では11%がSRIファンドで運用されている中、日本国内のSRIファンド割合は0.2%と非常に小さな存在です。日本市場のSRIは [...]

» 続きを読む
2014/09/06 事例を見る

【中南米】サステナリティクス、ラテンアメリカ地域における責任投資に関するレポートを公表

Facebook Twitter Google+

ESG調査・分析のリーディングカンパニー、サステナリティクス(Sustainalytics)は7月29日、ラテンアメリカ地域における責任投資の概況をまとめたレポート “Inversión Responsable y Sostenible: Visión General, Prácticas Actuales y Tendencias(Sustainable and Responsible Investing: Overview of [...]

» 続きを読む

【TED】世界を代表するSRI格付会社が語る、サステナビリティ投資の真実

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、世界を代表するSRI(社会的責任投資)調査・格付会社、RobecoSAMによるサステナビリティ投資の紹介動画だ。”The Truth Behind Sustainability Investing(サステナビリティ投資の隠れた真実)”と題し、人々のサステナビリティ投資に対する誤った考えに一つ一つ回答していきながら、とてもシンプルに分かりやすくサステナビリティ投資のポイントを説明してくれている。 RobecoSAMは [...]

» 続きを読む
2014/08/13 事例を見る

【スイス】スイス証券取引所が新たにSXIスイス・サステナビリティ 25インデックスを発表

Facebook Twitter Google+

スイス証券取引所は6月17日、SXI Switzerland Sustainability 25 Index(SXIスイス・サステナビリティ25インデックス)を開始したと発表した。この新しい指数はSMI Expanded Indexの中で最も高いサステナビリティ・スコアを獲得した25企業で構成されており、構成銘柄にはネスレ、ロシュ、クレディ・スイス、ノバルティス、アデコ、UBS、チューリッヒ保険などスイスを代表する企業が並んでいる。 [...]

» 続きを読む

【世界】PRIに署名する機関投資家の運用資産高、45兆米ドル超へ

Facebook Twitter Google+

PRI(The Principles for Responsible Investment:責任投資原則)は6月19日、PRI署名機関の運用資産高が2014年4月末までに45兆米ドル超に成長したと発表した。署名機関数も増加しており、今年新たに加入した数を加えると、その合計は1,260以上に上った。 PRIは、2006年に当時の国連事務総長コフィー・アナン氏が金融業界に対して提唱したイニシアティブで、機関投資家の意思決定プロセスにESG [...]

» 続きを読む

【国際】国際取引所連合、サステナビリティ報告の統一基準づくりを開始

Facebook Twitter Google+

サステナビリティレポートのフォーマット統一の動きが投資家サイドから始まってきた。世界各国の証券取引所が加盟する国際取引所連合(WFE)が2014年6月ワーキング・グループを立ち上げ、サステナビリティ関連情報の情報開示についての議論を開始した。それに呼応する形で、サステナビリティ関連のシンクタンクである米Ceresは、世界最大の資産運用会社BlackRockを含む期間投資家と共同で、企業のサステナビリティ報告についての統一基準案を国際取 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る