【従業員】プロボノの戦略的活用方法 〜企業×プロボノ セミナー参加レポート〜

Facebook Twitter Google+

日本経済界でも関心が高まるプロボノ 「プロボノ」。ラテン語で「公共善のために」を意味する"pro bono publico"を語源とし、英語でpro bonoと呼ばれている言葉です。日本では、専門的なスキルをもとにしたボランティア活動などと紹介され、通常のボランティアと区別する意味合いで使われています。もともとはアメリカで発展してきたこのプロボノという概念、当初は専門的なスキルが内部調達できないNPOなどに対し、ビジネスパーソンがボラ [...]

» 続きを読む
2014/10/30 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る