【インド】米国のBコーポレーション、インド企業のCSRを支援

Facebook Twitter Google+

 大企業のCSR投資が義務化されたインドでは、CSRコンサルティング市場の裾野が広がりつつある。新たに生まれつつある市場にいち早く乗り出しているのが、米国ワシントンに本拠を置く会計・ITコンサルティング会社、Raffaだ。同社はB-Corp認証も受けている米国トップ100に入るコンサルティング会社で、現在インドの大企業らによる数十億ドル規模のCSR投資を支援している。  インド政府は2013年に8100万米ドルの自己資本または純利益が [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る