【スペイン】ゴンサレス・バヤス社、”5+5”として10世代にわたるサステナビリティを誓約

Facebook Twitter Google+

シェリーワインの世界的なワイナリーであるスペインのGonzález Byass社は、同社が今後5世代に渡って栄え、その次の5世代も持続可能な存在としていくため、”5+5 地球への配慮”というサステナビリティに関するコミットメントを発表した。 マヌエル・マリア・ゴンサレスが1835年に創業して以来、同社は自然環境保護の重要性を意識。代を重ねるごとに関心は高まりを見せ、継続的な改善を通じた環境保全の思想は全従業員にまで浸透してきている。さ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】カルフォルニア州、大型食料品店などでのプラスティック袋を禁止へ

Facebook Twitter Google+

米国カルフォルニア州のJerry Brown氏は9月30日、大型食料品店などでの使い捨てプラスティックレジ袋の提供を禁止する法律に署名した。米国では、ロサンゼルスやサンフランシスコなどを含む100以上の自治体で既に同様の法律が制定されているものの、州としての禁止は今回が初めてとなる。 米国で最大の人口を持つカルフォルニア州で同法が成立したことは米国にとってとても大きな意味を持ち、他州へも動きが波及する可能性も考えられる。 新法は201 [...]

» 続きを読む

【国際】BCtA、インクルーシブビジネスの先進事例をまとめたレポートを公表

Facebook Twitter Google+

UNEP(国連開発計画)にてインクルーシブビジネスを推進するBusiness Call to Action(以下、BCtA)は9月24日、米国ニューヨークで開催されたBCtA年次フォーラムの中で、BCtA会員企業が過去5年間で展開したインクルーシブビジネスの中でも特に高い成果を上げた先進事例をまとめたレポート"Breaking Through: Inclusive Business and the Business Call to A [...]

» 続きを読む

【国際】世界の野生生物が半減 WWFが新レポート発表

Facebook Twitter Google+

World Wildlife Fund(世界自然保護基金、以下WWF)が9月29日に発表したレポート”2014 Living Planet Report”によると、1970年から2010年にかけての40年間で、世界中に存在する哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、魚類の数が52%も減少したという。また同レポートは、この生物多様性の喪失は低所得国に偏っており、それは高所得国による資源消費の増大に関連していると指摘している。 同レポートでは、生物 [...]

» 続きを読む

【国際】KPMG、企業価値と社会価値の関係に関する最新レポートを公表

Facebook Twitter Google+

グローバルアカウンティングファームのKPMGは先日、企業の外部性(企業活動が社会にもたらす正および負の影響)に着目し、企業価値と社会価値との関係を分析した興味深いレポートを発行した。 同社の公表したレポート”A New Vision of Value: Connecting corporate and societal value creation”によれば、企業価値と社会価値の関連性はより高まってきており、企業は企業価値を創造、維持 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ペプシコ、HFC使用機器の廃止を新たな気候変動対策の目標に

Facebook Twitter Google+

飲料食品世界大手のペプシコは9月19日、代替フロンであるHFCを使用する機器を段階的に廃止していく新たな目標を発表すると同時に、Ceres BICEPによるClimate Declaration(気候宣言)およびPrince of Wales' Corporate Leaders GroupによるTrillion Tonne Coomunique(1兆トン共同声明)への署名を行い、エネルギー効率化を目指す同社のイニシアチブにおける進捗 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネットインパクト、サステナビリティMBAに関する最新トレンド・ランキングを公表

Facebook Twitter Google+

社会の変化に応じ、学生がMBA プログラムに求めるものも変化を見せているようだ。 サステナビリティ分野のキャリア開発を支援するNPOのネットインパクトが9月17日に公開した2014年度版の"Business as Unusual:The Social and Environmental Impact Guide to Graduate Programs ? For Students by Students"」によれば、MBA学生の社会 [...]

» 続きを読む

【国際】OECD、多国籍企業の租税回避に向けG20諸国向け第1次BEPS提言を発表

Facebook Twitter Google+

OECD(経済協力開発機構)は9月16日、税源浸食および租税回避のための利益移転に歯止めをかけるための国際的な課税ルールの設定を目指すBEPS(Base Erosion and Profit Shifting:税源浸食および利益移転)プロジェクトに基づき、多国籍企業らによる租税回避に対処するための国際協調体制に関する第1次提言を発表した。 OECDの事務総長を務めるAngel Gurría氏は今回の提言にあたり「G20諸国は、税源浸食 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】レインフォレスト・アライアンスとガーディアン、共同で新たなキャンペーンを開始

Facebook Twitter Google+

米国を本拠とする国際環境NGOのレインフォレスト・アライアンスは9月15日、英国メディア大手のガーディアン紙と提携し、同NGOのFollow the Frogキャンペーンの一環として、日々のサステナビリティに向けたアクションを支援する10ヶ月間限定のオンラインプラットフォーム、Follow the Frog 2014の運用を開始した。 Follow the Frogキャンペーンはレインフォレスト・アライアンスが毎年展開している、新聞や [...]

» 続きを読む

【国際】小売業界のCO2排出量削減状況、情報開示は進むも絶対量の削減に課題

Facebook Twitter Google+

サステナビリティ関連のリサーチ・調査を手がけるVerdantixは9月11日、大手小売企業のCO2排出状況に関する調査レポート「Carbon Strategy Benchmark: Retail Sector」を発表した。 同レポートによれば、小売業界のCO2排出量削減状況について情報開示は広く浸透したものの、絶対量の削減については未だ最小限の進展に留まっており、カルフール、コストコ、イケア、テスコ、ウォルマートなどの大手小売企業は、 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る