【国際】WBCSD、「社会・人的資本連合」発足。社会・人的資本プロトコル原案発表

Facebook Twitter Google+

 持続可能な発展を目指すグローバル企業団体WBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会議)は4月17日、企業が人や地域社会の重要性を認識、測定、価値評価するための新たなイニシアチブ「社会・人的資本連合(Social and Human Capital Coalition)」を発足したと発表した。同時に評価ガイドライン「社会・人的資本プロトコル(Social and Human Capital Protocol)」の原案を発表。同プロ [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ウォルマート、Project Gigatonの進捗報告。1年間で2000万tのCO2削減

Facebook Twitter Google+

 小売世界大手米ウォルマートは4月18日、2017年4月に発表したサプライチェーン上の二酸化炭素排出量削減プロジェクト「Project Gigaton」の進捗状況を報告。同社サプライヤーはすでに合計2,000万tの二酸化炭素排出量を削減したと発表した。今後も、太陽光発電や風力発電を拡大するとともに、電気自動車(EV)の充電ステーション設置を進めていく。 【参考】【アメリカ】ウォルマート、商品納入企業にCO2削減を要望する「Projec [...]

» 続きを読む

【国際】世界銀行とGPIF、ESG債券投資に関する共同分析レポート発表

Facebook Twitter Google+

 世界銀行グループと年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は4月19日、債券分野でのESG投資の分析レポートを共同で発行。ESG債券投資はリスクマネジメントを強化できるとともに、安定的なリターンにも貢献するとの見方を示した。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と世界銀行グループは2017年10月11日、ESG債券投資分野での共同研究を行うと発表。今回の報告書は共同研究の一環。 【参考】【日本】GPIF、世界銀行グループとES [...]

» 続きを読む

【国際】米JPモルガン、世界初の新興国債券ESGインデックス「JESG」リリース

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手米JPモルガンは4月18日、世界初の新興国債券ESGインデックス「JP Morgan ESG index(JESG)」をリリースした。インデックス開発では米運用大手ブラックロックも協力した。インデックスの運用は、JPモルガンが単独で行う。  JESGは、JPモルガンの既存の債券インデックス「EMBIグローバル」「GBI-EMグローバル・ダイバーシファイド」「CEMBIブロード」の3つに対し、発行体のESG要素を考慮してウ [...]

» 続きを読む

【国際】英ShareActionと機関投資家60機関、大手企業CEOに大規模なCO2削減を要求

Facebook Twitter Google+

 英ESG投資推進NGOのShareActionは4月17日、企業に二酸化炭素排出量を大幅に削減することを要求する新たなイニシアチブ「Investor Decarbonisation Initiative」を発足。英環境保護庁年金基金(EAPF)、仏ERAFP(フランス公務員退職年金基金)、仏Mirova、米Impax Asset Management 、蘭Aegon Asset Management、スイスのEthos Founda [...]

» 続きを読む

【イギリス】政府、CO2削減規制強化を表明。先進国初のパリ協定NDC再検討も

Facebook Twitter Google+

 英ビジネス・エネルギー・産業戦略省のクレア・ペリー・エネルギー・クリーン成長担当閣外相は4月17日、20年ぶりに開催された英連邦政府首脳会議(CHOGM)の場で、パリ協定の下で提出した自主的削減目標(NDC)を再度見直し、2℃目標達成に相応しい新たな長期目標を設定する意向を表明した。各国が提出したNDCの積み上げでは、2℃目標を達成できないことはよく知られている。今回、英国が先進国の中で初めてNDCの再設定を打ち出した。  ペリー [...]

» 続きを読む

【イギリス】運用大手リーガル&ジェネラル、投資先企業にダイバーシティと気候変動対応要求

Facebook Twitter Google+

 保険世界大手英リーガル&ジェネラルの運用子会社リーガル&ジェネラル・インベストメント・マネジメント(LGIM)は4月17日、2018年の株主総会シーズンを前に、投資先企業に書簡を送付。今年の株主総会で気候変動対応とダイバーシティ確保を求めると通知した。LGIMの運用資産総額は約1兆ポンド(約150兆円)。  LGIMは、ESGを考慮した経営は大きなトレンドとなっているものの、気候変動対応、ダイバーシティの確保、長期的な経営戦略策定で [...]

» 続きを読む

【日本】政府、第5次環境基本計画を閣議決定。重点戦略分野を6つ設定

Facebook Twitter Google+

 日本政府は4月17日、第5次環境基本計画を閣議決定した。環境基本計画は、環境基本法に基づき、政府の環境の保全に関する総合的かつ長期的な施策の大綱等を定めたもの。同計画は、環境省の中央環境審議会の答申を受け同省が作成した。同計画は概ね6年毎に更新されており、前回の第4次環境基本計画は2012年に策定。今回の基本計画は、パリ協定発効や国連持続可能な開発目標(SDGs)制定等の内容を盛り込んだものとなった。  今回の基本計画では、分野横断 [...]

» 続きを読む

【国際】WELL認証のIWBI、7ヶ国のグリーンビルディング推進機関と提携。WELL認証拡大目指す

Facebook Twitter Google+

 健康ビルディング認証団体米IWBI(International WELL Building Institute)は4月16日、各国のグリーンビルディング推進機関とパートナーシップを締結したと発表した。パートナーとなったのは、日本のグリーンビルディングジャパン(GBJ)、米国のGreen Building Certification Inc.(GBCI)、カナダのCanada Green Building Council(CaGBC) [...]

» 続きを読む

【イギリス】政府、英連邦諸国の海洋プラスチック削減イニシアチブCCOA始動。すでに4ヶ国が参加

Facebook Twitter Google+

 英テリーザ・メイ首相は4月15日、英国政府とバヌアツ政府が海洋プラスチックごみ削減のための政府間協力イニシアチブ「Commonwealth Clean Oceans Alliance(CCOA)」を共同で設立したと発表し、英連邦諸国52ヶ国・地域に参加を呼びかけた。すでにスリランカ、ニュージーランド、ガーナが参加を表明。CCOA議長は英国とバヌアツが共同で務める。イニシアチブ参加国は、マイクロビーズの使用禁止、再利用できないビニール [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る