Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【8/6 東京・セミナー】 海外の統合レポート事例に学ぶ 2015/07/10 行動する

 株式会社シータス&ゼネラルプレスは、2015年8月6日(木)に本社(東京都文京区)にてセミナー「海外の統合レポート事例に学ぶ」を開催いたします。統合レポートを発行する日本企業は年々増加しており、この動きは今後も続くことが予想されます。本セミナーでは、海外のレポートを実際に見ながら、今後の統合レポートのあり方を一緒に考えていきます。統合レポートの実務担当者の皆さまに、自社のレポート制作のヒントをお持ち帰りいただければ幸いです。

開催概要

  • 日時:2015年8月6日(木)15:30~17:30 (受付15:00~)
  • 場所:株式会社シータス&ゼネラルプレス本社5F(地図
  • 東京都文京区小日向4-5-16 ツインヒルズ茗荷谷
    TEL 03-6902-2001(代表)
    最寄り駅からのアクセス:東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」3番出口より徒歩約3分

  • 参加費:無料
  • 定員:30名
  • 対象:企業のIR、CSR、広報、経営企画、法務ご担当者
  • ※コンサルティング会社様、広告制作会社様などはご遠慮いただく場合がございます。

プログラム

  • 15:30~17:00 プレゼンテーション 「海外の統合レポート事例に学ぶ」
  • 17:00~17:30 質疑応答

講師

植木 定史
株式会社シータス&ゼネラルプレス CSR革新室長。
横浜国立大学大学院 環境情報学府 修士課程修了。上場企業の広報IR担当を経て、IR系コンサルティング会社にてIRコンサルタント業務に従事。2009年より当社にてCSR・IR領域をはじめとしたコーポレートコミュニケーションのプロデューサーとして活動。日本パブリックリレーションズ協会認定PRプランナー。

斉藤 肇
株式会社シータス&ゼネラルプレス CSR革新室 コミュニケーション・コンサルタント。
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 博士前期課程修了(MBA 社会デザイン学)。研究テーマは、日本でESG投資を促進していくための、上場企業の任意情報開示のあり方について。日本インベスター・リレーションズ学会、社会デザイン学会会員。

お申し込み

お申し込みはこちらのフォームよりお願いします。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る