【アラブ首長国連邦】ドバイ政府、マネーロンダリング規制強化。FATF勧告対応の一環

Facebook Twitter Google+

 アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ政府は10月4日、金融規制法を改正したと発表した。マネーロンダリングとテロ対策に関する規制が強化された。10月29日から施行される。  今回の法律は、ドバイ国際金融センター(DIFC)の規制を定める「DIFC法」の改正法。同時にドバイ金融庁(DFSA)の反マネーロンダリング規制も改正された。新規制では、DIFCで事業を行う弁護士や会計士、コンサルティング企業、サービス企業等の非金融事業者もDFSAへ [...]

» 続きを読む

【国際】米Crop Oneとエミレーツ航空ケータリング、ドバイに世界最大級の垂直農法植物工場建設

Facebook Twitter Google+

 米垂直農法大手Crop Oneとドバイのエミレーツ航空ケータリング(EKFC)は6月27日、世界最大級の垂直農場型の植物工場をドバイに建設するための合弁企業を設立すると発表した。両社で合計4,000マン米ドル(約45億円)出資する。  垂直農法は、高層建築物の中に人工的に農業空間を創り出す農法。土壌を用いない水耕栽培を行うのが特徴的。一般的な農法に比べ水消費量も大幅に削減できる。また今回の植物工場では、殺虫剤も一切用いず、デジタル技 [...]

» 続きを読む

【UAE】政府、2050年までのエネルギー戦略発表。再エネ44%、原子力6%、高効率石炭12%、ガス38%

Facebook Twitter Google+

 アラブ首長国連邦(UAE)のムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム副大統領兼首相兼ドバイ首長国首長は1月10日、同国の今後30年間のエネルギー戦略「Dubai Clean Energy Strategy 2050」を発表した。現状0.1%にも満たない発電量に占める再生可能エネルギー割合を2050年までに44%にまで引き上げ、二酸化炭素排出量を70%削減する。さらに企業と家庭のエネルギー消費効率を現状より40%向上させる。 [...]

» 続きを読む

【エネルギー】石油産業の構造② ー原油価格と産油コストの世界ー

Facebook Twitter Google+

 原油価格。その変動は世界経済に大きな影響を与えると言われています。では原油価格は一体どのように決まるのでしょうか。経済学の原理に基づけば、原油価格も需要と供給の状況によって決定されます。原油需要が増えれば価格は上がり、供給が増えれば価格は下がります。原油需要の変動には、世界経済の好不況、気温、経済発展などが関係しています。供給に関しては産油国の産油量調節が原油価格に影響を与えるとニュースなどでも報道されています。しかし供給サイドには [...]

» 続きを読む
2016/02/10 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る