private 【国際】製鉄でのカーボンニュートラル目指す国際イニシアチブ「SteelZero」発足。8社加盟

Facebook Twitter Google+

 国際環境NGOのThe Climate Group(TCG)は12月3日、2050年までに製鉄での二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)にコミットする国際イニシアチブ「SteelZero」を発足した。製鉄業界に対し、ユーザー企業の声を結集し、カーボンニュートラルを迫っていく狙いがある。  発足時の加盟企業は、 (さらに…)

» 続きを読む

【国際】18歳から34歳の世代、民主主義への信頼が低下。研究者からは格差や失業が原因との意見

Facebook Twitter Google+

 英ケンブリッジ大学は10月20日、現代の18歳から34歳の若者が、40歳から45歳の世代(ジェネレーションX)および60歳から70歳の世代(ベビーブーム)の同時期に比べて、民主主義の現状に不満を抱いているとの研究結果を発表した。  本研究を発表したのは、同大学の「Centre for the Future of Democracy」。Human Survey Projectと共に、1973年~2020年にかけて、160カ国以上で約5 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】政府、宇宙太陽光発電の実現可能性調査。カーボンニュートラルで新たな電源へ

Facebook Twitter Google+

 英宇宙庁と英ビジネス・エネルギー・産業戦略省は11月14日、宇宙空間で大型人工衛星を用いて太陽光発電を行い、高周波の形で地球に送電する「宇宙太陽光発電(SBSP)」に関する調査を開始した。  宇宙太陽光発電を実現するには、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】経営者・労組・NGO13団体、新型コロナ対策でG20に多国間協調を求める共同書簡送付

Facebook Twitter Google+

 持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)や世界経済フォーラム(WEF)等13団体は11月12日、G20各国に対し、より緊密な多国間連携のもとで新型コロナウイルス・パンデミックに、対処するよう求める共同書簡を送付した。  今回の共同書簡に参加したのは、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】世界のグリーンバンク数、現在27で将来61まえ増加見通し。英グリーンファイナンス研究所

Facebook Twitter Google+

 英グリーンファイナンス研究所(GFI)は11月12日、ロッキーマウンテン研究所および国際環境NGO天然資源防護協議会(NRDC)とともに、世界のグリーンバンクの現状を分析したレポート「State of Green Banks 2020」を公表した。グリーンバンクとは、気候変動問題に対処する新技術や取り組みへの投資を促進する金融機関のこと。 【参考】【国際】ロッキーマウンテン研究所、GFI、NRDC、各国でのグリーン銀行設立推進で協働 [...]

» 続きを読む

【日本】菅首相、ポストコロナに向けグリーンで2兆円とデジタルで1兆円の経済対策表明。EUを追随

Facebook Twitter Google+

 菅義偉首相は12月4日、記者会見を開き、新型コロナウイルス・パンデミックからの経済回復からの端として「グリーン」と「デジタル」を位置づけると発表。同様の方針は、EUも最高意思決定機関の欧州理事会が3月に掲げており、日本もEUの後を追う。 【参考】【EU】欧州理事会、新型コロナからの出口戦略に向け「グリーン転換」への準備で合意(2020年4月3日)  今回の発表では、菅首相が所信表明演説で伝えた2050年カーボンニュートラルについて、 [...]

» 続きを読む

private 【国際】世界の廃プラの約半数、2040年にはリサイクル実施。ウッドマッケンジー予測

Facebook Twitter Google+

 英エネルギーリサーチ大手ウッドマッケンジーは11月18日、プラスチックリサイクルに関するレポートを公表した。2040年までに、廃棄プラスチックの約半数がリサイクルされるようになると分析。特にケミカルリサイクルが鍵を握っているとした。  現在、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】ブラックロック、機関投資家のESG投資意識調査発表。2025年までに投資額2倍へ

Facebook Twitter Google+

 投資運用世界大手米ブラックロックは12月3日、世界の機関投資家大手のESG投資意識調査の結果を発表した。新型コロナウイルス・パンデミックに揺れた2020年だが、調査票に回答した機関投資家全体では今後5年間でESG投資へのアロケーション額を2倍にまで増えていきそうなことが明らかとなった。  同調査に回答した機関投資家は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【国際】Climate Action 100+、ターゲット企業が167社に増加。ステート・ストリート加盟で5400兆円に

Facebook Twitter Google+

 機関投資家の気候変動アクション・イニシアチブClimate Action 100+は11月18日、集団的エンゲージメントのターゲット企業を9社増やしたと発表した。これにより合計社数が167へと増えた。 【参考】【国際】PRIと機関投資家4団体、企業に気候変動情報開示を要求する「Climate Action 100+」発足(2017年9月29日) 【参考】【国際】投資家大手225機関、世界大手約100社に気候変動情報開示を要求。日本企 [...]

» 続きを読む

private 【アジア】1140兆円の機関投資家団体、日本含むアジア電力会社に脱炭素化要求。取締役会に重大な責任

Facebook Twitter Google+

 気候変動対策推進のアジア機関投資家団体AIGCCは12月1日、日本を含むアジア地域の電力会社に対し、カーボンニュートラル経済への移行に向けた十分な準備を進め、気候変動リスク対応を事業戦略や既存事業に統合するよう要求する共同声明を発表した。AIGCCの加盟機関投資家は49機関で、運用資産の合計は11兆米ドル(約1,140兆円)。  AIGCCは今回、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る