【イギリス】サステナビリティ報告を価値創造に結び付けるための鍵は透明性

Facebook Twitter Google+

「多くの企業が、サステナビリティ報告書の作成に費やしている時間や資源に見合った価値を報告書から生み出せていない。」そんな最近の傾向に警鐘を鳴らしたのは、ロンドンに本拠を置くサステナビリティ戦略コンサルティング会社のSustainAbilityだ。 SustainAbilityは昨年12月に公表した”See Change How Transparency Drives Performance”というレポートの中で、現状多くの企業がサステ [...]

» 続きを読む

【イギリス】グローバル・サステナビリティ・フィルム・アワード2014が開催!

Facebook Twitter Google+

最近はコーポレートブランディングの一環として自社のサステナビリティ活動を映像作品として発信する企業が増えてきている。そうした企業らの映像作品を表彰するイベントがロンドンで開催された。 環境・社会問題に関する映像制作を手がける英国のチャリティ団体tveは12月9日、ロンドンのBAFTA(英国映画テレビ芸術アカデミー)でGlobal Sustainability Film Awards 2014を開催した。同イベントは、サステナビリティ活 [...]

» 続きを読む

【ドイツ】アクセンチュア、女性の就労・起業支援に向けてSocial Business Womenに130万ドルを支援

Facebook Twitter Google+

戦略コンサルティング大手のアクセンチュア、およびアクセンチュア財団は12月11日、ドイツで女性の自立支援事業を展開しているNPOのSocial Business Womenに130万ドルを寄付したと発表した。今後、同資金はドイツ国内の2,000人の女性に向けた就労・起業スキルトレーニングなどに充てられる予定だ。 アクセンチュアは“Skills to Succeed”というコーポレート・シティズン・プログラムを展開しており、2015年ま [...]

» 続きを読む

【国際】グローバル企業の社会貢献活動、地域による違いが明らかに

Facebook Twitter Google+

世界各地域における企業による社会貢献活動の違いをまとめた興味深い報告書が公表された。 グローバル企業のCEOらが集まり企業の社会貢献活動を推進しているNPOのCECP(The CEO Force for Good)は11月18日、アジア、アフリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパの各地域におけるグローバル企業の社会的投資の現状をまとめた調査報告書を公表した。 今回CECPが発表した報告書”Giving Around the Globe: 2 [...]

» 続きを読む

【イギリス】Tesco、5,000のサプライヤー向けにオンライン・サステナビリティ・コミュニティをオープン

Facebook Twitter Google+

英国小売最大手のTescoは今月、サプライチェーンのサステナビリティ強化に向けて同社が抱える約5,000のサプライヤー向けにオンライン・コミュニティをオープンする。 新たに開始予定のコミュニティ・サイト”Tesco Supplier Network”はソフトウェア・ソリューションのAnthesis Groupが開発・運営を担当しており、オンライン上でTescoのサプライヤーや生産者ら同士の情報共有を可能にすることで、サプライチェーン全 [...]

» 続きを読む

【ドイツ】ハンブルグ、持続可能な交通インフラの実現に向けてWBCSDと協力へ

Facebook Twitter Google+

ドイツ第2の都市ハンブルグで、国際機関、地方行政、企業の協働による交通インフラのサステナビリティ向上プロジェクトが始まる。 WBCSD(持続可能な発展のための世界経済人会議)は12月5日、ハンブルグの交通環境をよりクリーンで安全かつより移動しやすい環境にするためのソリューション開発に向け、ハンブルグ特別市と2015年末まで提携することに合意したと発表した。 今回の提携は、WBCSD会員企業らの最新のテクノロジーや交通マネジメント手法を [...]

» 続きを読む

【中国】中国-EU人権対話が北京で開催。人権分野での協力を確認

Facebook Twitter Google+

 第34回中国-EU人権対話が11月30日、北京で開催された。この人権対話は1995年に始まりすでに20年に及ぶ。今回は、李軍華・中国外交部国際合作司司長とウゴ・アストゥートEU対外活動庁アジア太平洋総局長代理が共催し、人権領域での意見交換を行った。とりわけ、中国側は最高人民法院、全国人民代表大会常務委員会法制工作委員会、公安部、国家宗教事務局など10部門が参加し、関心の高さを見せた。    中国-EU人権対話の場では歴史的に双方が人 [...]

» 続きを読む

【オランダ】GRSB、持続可能な牛肉に関する「原則と基準」を公表

Facebook Twitter Google+

現在世界では国際的な業界団体が中心となり様々な業界で独自のサステナビリティ基準の策定が進められているが、11月は新たに牛肉の持続可能性に関する原則および基準が誕生した。 オランダに本部を置く、牛肉のバリューチェーンに関する国際イニシアチブのGRSB(The Global Roundtable for Sustainable Beef:持続可能な牛肉のためのラウンドテーブル)は11月3日、持続可能な牛肉の定義およびその生産活動のための国 [...]

» 続きを読む

【ヨーロッパ】企業の利益と目的に対する考え方、現在と将来のリーダーで違い

Facebook Twitter Google+

現在のCEOの90%、将来のビジネスリーダーらの88%が企業は社会的な目的を持つべきだと考えている一方で、実際に企業は既に明確な社会的目的を持っていると回答した将来のビジネスリーダーはたったの19%しかいないことが明らかになった。 この興味深い調査結果は、Coca-Cola Enterprises社が先日公表したCranfield School of ManagementのDoughty Centre for Corporate Re [...]

» 続きを読む

【イギリス】サステナビリティに貢献するアプリ、eBay、Kindle、Skypeなどがランクイン

Facebook Twitter Google+

スマートフォンが世界的に普及しつつある今、モバイルアプリをサステナビリティ向上への活用できる可能性が高まってきている。消費者は様々なモバイルアプリの利用を通じて意図する、しないに関わらずよりサステナブルな消費行動を取り入れるようになってきているのだ。 英国コンサルティングファームWSP Groupは先日、独自の評価手法で世界のサステナビリティに貢献しているモバイルアプリランキングTOP20をまとめたホワイトペーパー“Apps for [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る