private 【イギリス】政府、宇宙太陽光発電の実現可能性調査。カーボンニュートラルで新たな電源へ

Facebook Twitter Google+

 英宇宙庁と英ビジネス・エネルギー・産業戦略省は11月14日、宇宙空間で大型人工衛星を用いて太陽光発電を行い、高周波の形で地球に送電する「宇宙太陽光発電(SBSP)」に関する調査を開始した。  宇宙太陽光発電を実現するには、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【EU】欧州委、人材スキル開発戦略発表。自動車、マイクロエレ、航空防衛で1.3兆円のスキル向上予算

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は11月10日、域内人材のスキル開発戦略「Pact for Skills」を発表した。第1弾として、自動車、マイクロエレクトロニクス、航空宇宙防衛産業については具体的な支援策を発表した。  同戦略は、 (さらに…)

» 続きを読む

private 【イタリア】NextChem、ケミカルリサイクル専業子会社設立。低品質のプラ・リサイクルを事業化

Facebook Twitter Google+

 イタリア・エンジニアリング大手Maire Tecnimontのグリーン化学子会社NextChemは11月9日、新たに低品質のプラスチック廃棄物をリサイクルするケミカルリサイクル専業子会社MyRechemicalを設立したと発表。あらゆる種類のプラスチック廃棄物をサーキュラー化する体制を整えた。気候変動対策として二酸化炭素排出量削減しに行く。  同社は、今回の決定について、廃棄物を化学資源に転換することについて、市場から好意的な反応が [...]

» 続きを読む

【イギリス・ロシア】英政府、新型コロナワクチンを世界初承認。来週接種開始。ロシアでも月内

Facebook Twitter Google+

 英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)のヒト用医薬品委員会(CHM)は12月2日、米製薬大手ファイザーと独製薬ベンチャーのBioNTechが開発した新型コロナウイルス感染症ワクチンを世界で初めて承認した。公衆衛生の非常時に承認を早めることができる「ローリング・レビュー」を実施し、認可を決めた。  今回の承認を受け、英政府は来週から英全土でのワクチン接種を開始。医療関係者や老人ホーム入居の高齢者等、優先順位の高い人から接種する。  また [...]

» 続きを読む

private 【イタリア】Eni、グリーン水素生産でエネルと提携。特別管理産業廃棄物処理事業も強化

Facebook Twitter Google+

 エネルギー世界大手イタリアEniとエネルは12月2日、グリーン水素事業での事業提携を発表した。Eniの製油所2ヵ所の近郊に、各々10MW電解槽を設置予定。2022年から2023年までにグリーン水素の生産を開始する見込み。  グリーン水素とは、再生可能エネルギー電力で水を電気分解することで生成する水素。化石燃料の改質で生産されるグレー水素と異なり、生産過程で二酸化炭素を排出しない。今日の主流はグレー水素だが、将来的にはグリーン水素が主 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】財務省の機関投資家委員会、20のスチュワードシップ勧告発表。債券投資家のエンゲージメント強化等

Facebook Twitter Google+

 英財務省のアセット・マネジメント・タスクフォースは11月24日、アセットオーナーと運用会社双方の機関投資家のスチュワードシップに関し、20の勧告をまとめた提言レポートを発表した。同タスクフォースは2019年2月に発足。機関投資家の責務や役割について協議を進めていた。  今回の発表されたレポートは、 (さらに…)

» 続きを読む

【スイス・インド】カールスバーグ、EVトラック輸送促進。太陽光・熱による浄水システムで清潔な水供給推進

Facebook Twitter Google+

 飲料世界大手デンマークのカールスバーグは11月25日、スイス・ラインフェルデンのフェルトシュロッセン醸造所からの輸送で、自動車世界大手仏ルノーの26tEVトラック20台を、2021年3月から投入すると発表した。同社配送センター12ヵ所から100%電気自動車(EV)での輸送が開始される。  フェルトシュロッセン醸造所からの輸送は、可能な限り鉄道輸送を利用。商品輸送の60%を占める。2020年春には、鉄道輸送網を拡張し、物流センター15 [...]

» 続きを読む

private 【国際】オーステッド、英蘭で洋上風力発電事業推進。韓国仁川でも洋上風力建設へ

Facebook Twitter Google+

 デンマーク電力大手オーステッドは11月27日、オランダ・ボルッセレの洋上風力発電所2機について完全稼働すると発表した。同発電所の設備容量は752MW。同国最大で、世界では2番目の規模となる。2機の発電では、同国100万世帯の電力需要を賄うことが出来る。  また同社とドッガーバンク風力発電所は11月24日、同風力発電所2機で発電される電力の市場販売の40%をオーステッドが管理することに合意すると発表した。同合意は、英国の再生可能エネル [...]

» 続きを読む

private 【スイス】企業に人権侵害・環境破壊防止義務化の国民投票、農村州反対で否決。大企業は賛成

Facebook Twitter Google+

 スイス政府は11月29日、国内外で人権侵害や環境破壊を引き起こした同国企業に法的責任を課す法律の制定に関する国民投票が実施され、投票者の50.7%が賛成票を投じたものの、可決に必要な過半数の州(カントン)の支持は得られず否決された。同じく国民投票にかけられた武器製造業者への公的融資を禁止する法律制定案も否決された。  同法案は、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る