【フランス】フランス保険協会、気候変動対応で新イニシアチブ発足。石炭火力ダイベストメント等

Facebook Twitter Google+

 仏保険業界団体のフランス保険協会は12月7日、気候変動対応を進めるため、新イニシアチブを発足した。加盟企業に3つの行動を呼びかける。フランス保険協会には、同国保険会社280社が加盟。加盟企業の保険市場カバー率は99%以上。  1つ目は、石炭火力発電の新設を止めると明言しない電力企業から投資を引き上げ(ダイベストメント)。さらに投資ポートフォリオの石炭エクスポージャーを分析し、電力・熱エネルギーに占める石炭の割合が多い企業に対する投資 [...]

» 続きを読む

【フランス】ソシエテ・ジェネラル、オイルサンド関連や北極海石油採掘事業への投融資を停止

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手ソシエテ・ジェネラルは12月8日、気候変動対応の新たなコミットメントを発表した。パリ協定で国際合意となった2℃目標を達成するために、国際エネルギー機関(IEA)の2℃シナリオに沿うアクションを2020年までに行う。  まず、低炭素社会への移行を促すため、2016年から2020年までに、再生可能エネルギー分野への投融資及びアドバイザリーで15億ユーロ投じ、またグリーンボンドを85億ユーロを発行する。進捗状況は報告する。さら [...]

» 続きを読む

【イギリス】東部のCO-OP、賞味期限切れ食品の値下げ販売開始。食品ロス削減

Facebook Twitter Google+

 英東部イースト・アングリア地方最大のスーパーマーケット・チェーンEast of England Co-opは12月4日、賞味期限日(Best Before)を過ぎた食品を10ペンス値下げして販売する取組「The Co-op Guide to Dating」を発表した。同チェーンは、過去3か月間14店舗でパイロットプログラムを実施。その成果を受け125店舗に取り組みを拡大する。パイロットプログラムでは、対象となった食品の多くが値下げ数 [...]

» 続きを読む

【イギリス】スコットランド英国王室領、自然資本プロトコルを活用した土地管理を実施

Facebook Twitter Google+

 スコットランドの英国王室領を管理する公益法人Crown Estate Scotlandは11月27日、自然資本プロトコル(NCP)を活用した土地管理を実施すると発表した。スコットランド北部マレーの2ヶ所で2018年3月までパイロットプロジェクトを実施する。  英国王室領はロンドンにある公益法人Crown Estateが管理してきたが、スコットランドの英国王室領は、2016年スコットランド法に基づき、別法人Crown Estate [...]

» 続きを読む

【イギリス】ケロッグ、シリアル商品の砂糖・塩分含有量を大幅削減。消費者の健康に配慮

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手米ケロッグの英子会社、ケロッグ英国は11月30日、シリアル商品の砂糖や塩分の含有量を削減する取組「Better Starts Plan」を発表した。英国では健康への関心が高まっており、政府も砂糖や塩分の含有量を下げる政策を打ち出している。 【参考】【イギリス】公衆衛生庁、食品・外食業界に対し砂糖含有削減ガイドライン発表。肥満防止(2017年4月16日)  ケロッグ英国は、主力の麦シリアル「Coco Pops」では、201 [...]

» 続きを読む

【EU】欧州投資銀行と欧州政府系5行、再エネ等への新政策ファンド「Marguerite II」発足

Facebook Twitter Google+

 EU政府系銀行の欧州投資銀行(EIB)は11月30日、EIBとEU加盟5ヶ国の政府系銀行が共同で新インフラファンド「Marguerite II」を設立すると発表した。同ファンドは、再生可能エネルギー、輸送、情報インフラストラクチャーの分野に投資する。設立メンバーとして参加する銀行は、EIB、フランス預金供託公庫(CDC)、ドイツ復興金融公庫(KfW)、イタリア預託貸付公庫(CDP)、スペイン金融公庫(ICO)、ポーランド開発銀行(B [...]

» 続きを読む

【イギリス】国家セイバーセキュリティセンター、全省庁にカスペルスキー製ソフトの使用停止要請

Facebook Twitter Google+

 英政府サイバーセキュリティ部門の国家サイバーセキュリティセンター(NCSC)は11月2日、同機関トップが英各省事務次官宛に出した公開書簡の中で、ロシアのカスペルスキー製セキュリティソフトウェアの使用の止めるよう警告した。NCSCは2016年10月にサイバー攻撃対策のためロンドンに開設された新機関。約700人のサイバーセキュリティの専門家が所属している。  NSCSによると、カスペルスキーはロシア政府と関係しており、国家安全保障に関す [...]

» 続きを読む

【オランダ】ING、ESG指標連動型コミットメインライン融資をパーム油大手ウィルマーに提供

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手オランダINGグループは11月27日、シンガポールのパーム油大手ウィルマー・インターナショナルに対し、ESG指標の目標達成に応じて金利が引き下がるコミットメントライン融資(リボルビング・クレジット・ファシリティ)契約を締結したと発表した。INGグループは、ウィルマー・インターナショナルに対し、1億5,000万米ドルの融資を提供しているが、その一部をESG成果連動のコミットメントライン契約に切り替える。ESG指標達成はES [...]

» 続きを読む

【イギリス】下院環境監査委員会、政府のグリーンファイナンス政策に関する意見を広く受付

Facebook Twitter Google+

 英下院環境監査委員会(EAC)は11月24日、英政府のグリーンファイナンス戦略を綿密に調査するための意見募集を開始した。英政府は、グリーンファイナンスを気候成長戦略の中核に据え、英国を世界のグリーンファイナンスの中心に据えようと動いている。今回のEACの調査は、これら英政府戦略の実効性等を精査し、長期投資が経済全体にどのようなインセンティブ付けをするのかを明らかにすることを目的としている。  今回の調査では主に4つの内容に焦点を当て [...]

» 続きを読む

【イギリス】HSBC、10億米ドルサステナビリティボンド発行。使途はSDGs分野への投融資

Facebook Twitter Google+

 金融世界大手英HSBCは11月23日、国連持続可能な開発目標(SDGs)に基づく新たなサステナビリティボンドを10億米ドル(約1,100億円)発行した。満期は2023年。使途はSDGsのうち同社が設定した7つのゴールの分野への投融資。セカンドオピニオンはサステイナリティクス(Sustainalytics)。  HSBCが使途として設定したSDGsゴールは (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る