【環境】世界で広がる水不足 〜日本の水は本当に安泰なのか?〜

Facebook Twitter Google+

地球は本当に水の惑星? 「水の惑星」と呼ばれる地球。地球の表面の3分の2は水で覆われており、約14億立方キロメートルの水があると言われています。一見、潤沢にありそうにみえる水。しかし水資源は今、希少資源として呼ばれるまでになっています。背景にあるのは、人間の生活様式の変化です。生活に欠かせない水。その水の希少資源化は私たちの生活に今後どのような影響を与えていくのでしょうか。 地球の水のうち、水資源はわずか0.01% (出所:国土交通省 [...]

» 続きを読む
2014/07/10 体系的に学ぶ
ページ上部へ戻る