【中国】政府、海外からの資源ごみ輸入を2017年中に停止。今年中に法整備

Facebook Twitter Google+

 中国政府は7月18日、世界貿易機関(WTO)に対し、2017年中に国外からのごみの輸入を停止することを通知した。関連法は2017年末に制定される予定。プラスチックごみ、紙ごみ、鉄くず、ウール、灰、綿及び糸くず等のごみが対象となる。  中国は、資源獲得のためごみの輸入を実施しており、昨年中国国内に輸入されたごみの量は720万t。金額換算にして37億米ドルで、世界のごみ貿易額の56%を占める。中国にプラスチックごみを輸出している主要な国 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る