【イギリス】自動車基準当局DVSA、日産のディーゼル車にNOx基準改善改修を要請。日産は拒否

Facebook Twitter Google+

 英政府機関Driver and Vehicle Standards Agency(DVSA)は、日産自動車のコンパクトSUV「キャシュカイ(QASHQAI)」の排ガスに含まれる窒素化合物(NOx)がEU規制値の17倍にも上ることがわかったと発表。日産自動車に対し、すでに販売済の車両の改修を求めたが、日産自動車は「既存顧客の設備改修は不可能。新型車種のエネルギーや資源に集中したい」と回答し、DVSAの要請を拒否したという。英紙ガーディ [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る