private 【国際】ネスレ、主要農作物調達地域で300万本植林。自然と共存した事業活動実現に向け

Facebook Twitter Google+

 食品世界大手スイスのネスレは3月4日、2021年までに米州の主要農作物の調達地域で300万本以上を植林すると発表した。すでに同社のコーヒー・ブランド「ネスプレッソ」が2020年を目標とするサプライチェーンでの500万本植林植林目標を発表しているが、それに追加する形で設定した。  同社は2050年までに二酸化炭素ネット排出量ゼロ(カーボンニュートラル)にする目標を掲げている。ネスレは、植林を実施する理由について、 (さらに&helli [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る