【国際】紛争鉱物ガイドラインCFSI、調査代行サービスSource Intelligenceを第1号公式ベンダーに選定

Facebook Twitter Google+

 紛争鉱物に関する国際ガイドラインを制定しているConflict-Free Sourcing Initiative(CFSI)は10月7日、鉱物問題に関わるサプライチェーン情報の調査代行を行うSource Intelligence社を公式ベンダー第1号に選定したことを発表した。両者はこれまでも紛争鉱物関連の事業者データベースの構築などで協力してきたが、今後はさらに紛争鉱物に関連するサプライチェーンデータの共有など協力を深めていく。 【 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】Source Intelligence社、腐敗防止のためのSaaSソリューションを提供

Facebook Twitter Google+

2014年のFCPA(Foreign Corrupt Practices Act:海外腐敗行為防止法)中間報告によれば、FCPAの執行機関であるDOJ(U.S. Department of Justice:米国司法省)およびSEC(U.S. Securities and Exchange Commission:米国証券取引委員会)は2014年の上半期だけで15の汚職(うち3つの罰金の総額は4億9,400万ドルに上る)を強制処分している [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る