GfK調べ:企業責任に対する消費者のグローバル意識調査

Facebook Twitter Google+

 GfKは22の国と地域の27,000人に企業が負うべき責任に対する意識調査を実施し、その結果を発表しました。 【概要】  ・消費者が考える最も重要な企業の責任は「優良な雇用機会の提供」。ただし、スウェーデン、中国では「従業員の健康・安全」がトップになり労働環境への関心の高さがうかがえる結果に。  企業が負うべき最も重要な責任は何か。雇用機会の提供、環境責任、株主への配当などの14項目※1から最も重要と考える項目を3つ選択してもらいま [...]

» 続きを読む
2016/03/17 行動する
ページ上部へ戻る