【国際】世界金融11都市、サステナブル金融ネットワーク発足で合意。東京都は会議に参加せず

Facebook Twitter Google+

 国連環境計画(UNEP)は9月28日、世界の主要金融都市がサステナブルファイナンスについて議論する初の会議をカサブランカで開催し、「サステナビリティのための金融センターに関するカサブランカ宣言」を発表。世界15都市が協働しながら、サステナブル金融を推進していくことを誓った。会議開催では、モロッコ・カサブランカ市の官民連携企業Casablanca Finance City Authority(CFCA)も主催者となり、ホストを努めた。 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る