【アジア・オセアニア】AIIBとClifford Capital、アジア太平洋インフラ融資を証券化。ファンド規模2160億円

Facebook Twitter Google+

 アジアインフラ投資銀行(AIIB)は11月28日、シンガポール政府が支援し設立された政府系投資銀行Clifford Capitalと共同で、インフラ融資ファンド「Bayfront Infrastructure Management(BIM)」を設立したと発表した。ファンド規模は19.8億米ドル(約2,160億円)。出資構成は、AIIB30%、Clifford Capital70%。アジア太平洋地域向けのインフラプロジェクト向け融資を [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る