【アメリカ】消費財主要15社、サステナビリティ・安全性の自己採点評価体系発表。ウォルマート等

Facebook Twitter Google+

 米国を中心とした消費財業界18機関は5月16日、消費財業界の商品や企業のサステナビリティ・安全性を採点するための新たな評価体系「Beauty and Personal Care(BPC)Product Sustainability Rating System」を開発した。開発に参加した企業は、P&G、ユニリーバ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、コルゲート・パーモリーブ、ヘンケル、イーストマン・ケミカル、バーツビーズ、セフォラ、ウォル [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る