【日本】楽天損保、ハザードマップの水災リスクを損保保険料率設定に反映。全国一律やめる

 楽天損害保険は1月10日、住宅向け火災保険の主力商品「ホームアシスト」の料金体系を改定し、国土交通省ハザードマップでの水災リスクを基に保険料率を設定すると発表した。導入は、2020年4月1日以降の契約分から。契約建物の […]

Links