【イギリス】地方政府年金Brunel、ESG株パッシブ運用委託先にLGIMを選定

Facebook Twitter Google+

 英地方政府年金基金Brunel Pension Partnershipは4月27日、ESG株式パッシブ運用の委託先に英保険系運用会社リーガル&ゼネラル・インベストメント・マネジメント(LGIM)を選定したと発表した。  Brunel Pension Partnershipは、英国の地方政府年金基金スキーム「LGPS」の一つ。LGPSは2015年に英政府が定めた制度で、イングランドとウェールズの地方政府年金基金は運用の効率化のため、8 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る