【国際】WHO、武漢発生の新型コロナウイルスで緊急事態宣言。加盟国に対策強化を勧告

Facebook Twitter Google+

 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は1月30日、中国・武漢で発生した新型コロナウイルス感染症に対し、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言した。同日開催された緊急委員会で、PHEIC宣言が助言され、アドノム事務局長が最終決定した。同委員会開催時点で、中国での感染者7,711人、感染の疑いがある人が12,167人、死者170人。一方、124人は回復し退院している。日本国内での感染確認も14人とな [...]

» 続きを読む

【国際】WHO、コンゴ民主共和国のエボラ出血熱に「緊急事態」

Facebook Twitter Google+

 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は7月17日、コンゴ民主共和国で流行しているエボラ出血熱に対し、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言した。PHIECは、国際保健規則に基づく措置で、2005年に制定されて以来、今回が発令5例目で、エボラ出血熱では2014年に続き2例目。同日、WHOの国際委員会が緊急会合を開催し、発令が決まった。WHOによると、7月15日の時点で発症は2,512例。死者は1, [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る