Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【7/6 東京・ワークショップ】SDGsワークショップ 2016/06/20 行動する

workshop

 企業は、「持続可能な開発目標 (SDGs)」をいかに企業戦略に統合することができるのか?

 この度、株式会社ソーシャルインパクト・リサーチ社は、東京大学大学院教育学研科の北村友人准教授、株式会社伊藤園常務執行役員笹谷秀光様、味の元株式会社グローバルコミュニケーション部PR・CSRグループシニアマネージャー中尾洋三氏をお招きして、企業はSDGs(持続可能な開発目標)をいかに戦略的に企業経営に統合することができるかと題したワークショップを開催する運びとなりました。

 2015年9月、国際社会の共通ルールとなる「持続可能な開発目標(SDGs)」が国連で採択されました。 欧米のグローバル企業はSDGsを新しいビジネスの機会と捉え、既に自社戦略に統合を既に始めており ます。今回のワークショップでは、ワーク、講演とパネルディスカッションを通じ、多くの日本企業が現在SDGsに抱える課題について理解を深める機会にしていただきたいと考えております。

■日時:2016年7月6日 13:00-16:30

■会場:ナレッジソサイアティ
    〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
    東京メトロ東西線・半蔵門線 / 都営地下鉄新宿線 九段下駅 6番出口より徒歩1分

■対象:企業経営者、企業CSR、企業IR、経営戦略部門の方

■料金:5,000円(税込)

■人数:25名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

プログラム

12:45 受付開始・会場

13:00 ご挨拶 株式会社ソーシャルインパクト・リサーチ 代表パートナー 熊沢 拓

13:10 SDGsを企業経営に取り入れるヒントとワークショップ 東京大学大学院教育学研究科 北村 友人 准教授

14:30 企業CSRはSDGsにどう対応すべきか?
    味の素株式会社 グローバルコミュニケーション部 PR・CSRグループ シニアマネージャー 中尾 洋三氏

15:15 企業CSRはSDGsにどう対応すべきか?
    株式会社伊藤園 常務執行役員 CSR推進部長 笹谷 秀光 氏

16:00 パネルデイスカッション、講評、討議
    パネリスト: 味の素 シニアマネージャー 中尾 洋三氏
          伊藤園 常務執行役員 CSR推進部長 笹谷 秀光 氏
    モデレーター:ソーシャルインパクト・リサーチ 熊沢拓

質疑応答

お申し込み方法

❶御社名、❷部署名、❸役職名、❹御名前、❺メールアドレスをご記入の上、下記のメールアド レスにお送り下さい。
Email : info@socialimpact-research.org

一般閲覧者 ユーザー登録
料金 無料 無料
閲覧可能記事 一般記事のみ 一般記事
会員限定記事
お気に入り記事保存
イベント・セミナー情報
メールマガジン受信

各種SNSより更新情報をお知らせします!

Facebookをいいね! Twitterをフォロー Google+をフォロー

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る