【3/19@東京 セミナー】CDP サプライチェーン・アジアサミット・2018 2018/02/22 行動する

 10年目を迎えるCDPサプライチェーンプログラムは、今年も100社余りのメンバー企業(購買者)からの依頼と、合計3兆ドルに及ぶ購買力を背景に、86か国にまたがる5,000社余りの企業からの回答を頂き、1月29日にロンドンで報告書の発表をさせて頂きました。

 企業版2°C目標(SBT)」や「再エネ 100%宣言(RE100)」などのイニシアテイブの広がりに見られますように、企業が果たす役割が益々大きくなってきておりますが、こうした企業の取り組みは、その企業 1 社だけで完結出来るものではなく、原料調達、部品調達、流通、販売までを含めた幅広い企業活動において、環境に配慮した持続可能な成長を目指す体制作りが求められています。

 今年で2回目となりますCDPサプライチェーン・アジア・サミットですが、CDPの事業法人・サプライチェーン統括のDexter Galvinの来日タイミングを捉え、以下の要領で開催させて頂きます。今年の報告書から、サプライチェーン・マネージメントの世界的な潮流をご紹介するとともに、サプライチェーン・マネージメントを実践しているメンバー企業からの生の声も頂き、パリ合意の達成に向けて求められるサプライチェーン・マネージメントのあり方を模索する機会といたします。

主催: CDP・環境省

日時

2018年3月19日(月)

13:30‐17:10(12:45 受付開始)
17:15‐18:30 レセプション(2F レセプションルーム 軽食・ドリンクをご用意しております)

場所

国連大学「ウ・タント国際会議場」東京都渋谷区神宮前 5-53-7
https://goo.gl/maps/WnmS8ybbwG82

定員

300 名 ※会場定員364名

参加申し込みフォーム

https://cdp-jp.net/1517548552

参加費

無料

申し込み締切

2018年2月28日(水)

プログラム(日英同時通訳あり)

13:30-13:35 主催者挨拶 CDP
13:35-13:50 オープニング講演 環境省 中川雅治大臣(予定)
13:50-14:15 講演 サプライチェーン・マネージメントの潮流 CDP 事業法人・サプライチェーン統括 Dexter Galvin
14:15-14:40 講演 ケーススタデイー Carbon Trust Advisory, Managing Director Hugh Jones
14:40-15:05 講演 CDP サプライチェーンプログラム 2017 サプライチェーン・レポーテイング・パートナー
15:05-15:25 休憩(20 分)
15:25-16:25 CDP サプライチェーン・メンバー・パネル パネル参加:花王、トヨタ自動車、味の素、環境省
16:25-16:50 講演 投資家レポートから見るサプライチェーン CDP 投資家リサーチ アナリスト Luke Fletcher
16:50-17:10 クロージング講演 環境省
17:15-18:30 レセプション(2F レセプションルーム)

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る