【日本】スパイバー、カーライル等から344億円調達。年内に初の量産工場をタイに建設

Facebook Twitter Google+

 バイオベンチャーのスパイバーは9月8日、カーライルや、財務省所管の海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)等の国内外の投資家を割当先とする第三者割当増資を実施。総額244億円を調達すると発表した。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券がアレンジャーを務めた事業価値証券化で、さらに100億円の資金調達を行うことも表明した。  今回の投資は、カーライルにとって日本初のマイノリティ・グロース投資。出資額は100億円とみられる。海外需要 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る