【アメリカ】ラスベガス・サンズ、責任あるカジノ運営のためのプロジェクト発足。自主対策の動き

Facebook Twitter Google+

 統合リゾート世界大手米ラスベガス・サンズは7月28日、カジノ依存等の問題に対処するためのプロジェクト「プロジェクト・プロテクト」を発足したと発表した。ギャンブルが深刻な社会課題につながるリスクがあることに鑑み、責任ある事業運営を目指すとした。  同社は今回、カジノに纏わるギャンブル課題としては、ギャンブルをやめられない症状、資金力を超えた掛金でギャンブルをしてしまう行為等があると言及。また新型コロナウイルス・パンデミックによる心理的 [...]

» 続きを読む

private 【イギリス】ギャンブル業界団体、新型コロナでテレビ・ラジオ広告を自主禁止。オンライン事業を抑制

Facebook Twitter Google+

 英ギャンブル業界団体Betting and Gaming Council(BGC)は4月27日、新型コロナウイルス・パンデミック対策のため、ギャンブル業界のテレビ広告及びラジオ広告を自主的に禁止すると発表した。ギャンブル場に来場して感染することを防ぎ、オンライン・ギャンブルに嵌ることも防止する。  英国政府は3月20日、新型コロナウイルス・パンデミックで、ギャンブル施設の営業休止を命じている。  BGCは、 (さらに… [...]

» 続きを読む

【国際】グーグル、仮想通貨・ICO関連の広告掲載を6月から禁止。CFD、ギャンブルも規制

Facebook Twitter Google+

 米グーグルは3月14日、同社の公式ブログ内で、オンライン広告を健全化するためのポリシー変更や取組状況を発表した。ポリシーは世界中に適用される。その中に、今年6月から仮想通貨関連の広告掲載を全面禁止する方針も盛り込まれたことが話題を呼んでいる。フェイスブックも今年1月30日に同様の発表をしていた。 【参考】【アメリカ】フェイスブック、仮想通貨やICOの広告掲載を禁止。インスタグラムでも(2018年2月1日)  フェイスブックが新たに広 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る