【アメリカ】フードバンクNGO、新型コロナの飢餓対策で4.4億円寄付獲得。今後需要急増と警鐘

Facebook Twitter Google+

 米食糧NGOフィーディング・アメリカは3月13日、新型コロナウイルス・パンデミックの影響を受けた地域コミュニティの食糧支援を実施するための基金「COVID-19 Response Fund」を設定。シードマネーとして265万米ドル(約3億円)を拠出するとともに、企業等からの資金募集を開始した。  今回の基金は、新型コロナウイルス・パンデミックによるロックダウン等で、食糧飢餓に苦しむ人々を支援するフードバンクを運営するための基金。3月 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る