【アメリカ】インターネット協会、インターネット中立性を訴えかけるキャンペーン開始

Facebook Twitter Google+

 米インターネット関連企業が加盟するインターネット協会(IA)は7月10日、自由でオープンなインターネットを維持するためインターネットの中立性を訴えるウェブサイト「Net Neutrality Day of Action」を立ち上げた。同協会には、アマゾン、グーグル、マイクロソフト、フェイスブック、ツイッター等が加盟、政策提言等を行っている。今回の訴えは、米連邦通信委員会(FCC)を対象としている。  今回のキャンペーンの背景には、2 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る