【国際】国連事務総長、国連障害者インクルージョン戦略発足。国連諸機関での障害者雇用改善

Facebook Twitter Google+

 国連のアントニオ・グテーレス事務総長は6月11日、国連障害者の権利条約の年次総会の場で、「国連障害者インクルージョン戦略」を発足したと発表した。国連の諸機関での障がい者雇用のレベルをアップし、進捗状況を定量的に測定するフレームワークを導入する。  グテーレス事務総長は、障がい者インクルージョンは、基本的人権のみならず、「国連持続可能な開発目標(SDGs)の約束の中核」と言及。障がい者への偏見や障壁を撤廃し、同様の機会が享受できるよう [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る