private 【北米】カナダのモントリオール銀行、米国の石油ガス事業ファイナンスから完全撤退。カナダに集中

Facebook Twitter Google+

 カナダ銀行大手モントリオール銀行(BMO)は11月30日、カナダ国外の石油ガス産業への投資ユニットを閉鎖すると従業員に通知していたことがわかった。同行は、米国内のシェールオイルやシェールガス関連に積極的に投融資していたが、今回、石油ガス分野ではカナダ国内に集中することを決定。50以上保有していた権益をすべて手放す。  同行の12月1日の発表によると、 (さらに…)

» 続きを読む
ページ上部へ戻る