【ドイツ】交通相、新たな排ガステスト機関設立計画を発表。環境団体、消費者団体も参加

Facebook Twitter Google+

 ドイツのドブリント連邦交通・デジタルインフラ大臣は6月27日、新たな自動車排気ガストテスト機関を設置する計画を明らかにした。新テスト機関は、自動車業界や関連省庁だけでなく、消費者団体、地方政府、環境団体も参加するものとなる予定。ドイツでは、フォルクスワーゲンの排ガス不正事件を機に、テスト当局と自動車業界との近すぎる関係が批判されていた。  交通・デジタルインフラ省は、フォルクスワーゲンの排ガス不正事件が発覚した後、同社以外の車種も含 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る