Sustainable Japan QUICK ESG研究所

【11/14・東京 イベント】「トイレットアイデアソン」開催 2015/10/27 行動する

特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン(本部:東京・墨田区)は、特定非営利活動法人日本トイレ研究所(本部:東京・港区) と共同で“来年2016年の「世界トイレの日」に向けた企画を考えるイベント”を開催します。

11月19日の「世界トイレの日(WORLD TOILET DAY)」を目前にした11月14日(土)、“来年の「世界トイレの日」に向けた企画を考えるイベント”を開催します。

現在、世界の全人口の約3分の1が衛生的なトイレがない環境で生活していると言われており、そうした地域では、プライバシーも人としての尊厳もない排せつ環境におかれています。さらに衛生的なトイレがないことで、病気に感染してしまうなどの問題が起きています。

一方、日本では、家庭はもちろん、学校、職場、病院などほとんどの公共の場に快適なトイレがあり、トイレがないことの不便さや問題に触れる機会は多くありません。

そんな日本の方々に向けて、来年の「世界トイレの日」に行う企画を考えるアイデアソン形式のワークショップ「トイレットアイデアソン」を開催します。「世界のトイレ問題を知り、考えてもらうためにはどうしたらいいのか」を、みんなで一緒に考えるイベントです。


mad11_821-600

概要

  • タイトル:トイレットアイデアソン
  • 実施日時:2015年11月14日(土)14:20開場/14:40開始/18:00終了
  • 実施内容:「世界トイレの日」を日本の多くの人に知っていただくため、来年の11月19日に行う企画を考えるアイデアソン形式のワークショップ。
  • 実施場所:東京スポーツ文化館 マルチホール(東京都江東区夢の島2-1-3)
  • 募集人数:70名
  • 参加費:無料
  • 主催:NPO法人日本トイレ研究所 / NPO法人ウォーターエイドジャパン

※アイデアソンとは:特定のテーマについてグループ単位でアイデアを出し合い、それをまとめていく形式のイベント。アイデア(Idea)とマラソン(Marathon)を合わせた造語。

申し込み

申し込みはこちらから。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る