【日本】大和証券グループ、障害者従業員向けの包括支援プログラム導入。通院休暇最大24日付与等 2018/12/01 最新ニュース

 大和証券グループ本社は11月26日、グループの障害者従業員向けの新たな包括支援プログラム「Daiwa LEAP Plan」を導入すると発表した。通院に活用できる休暇制度を最大24日間付与する等、障害者従業員が働きやすい環境を整備した。

 同プログラムでは他にも、就業サポート費用の補助、キャリアや各種相談窓口の設置、就業のために必要な補装具費用の補助、音声ソフト等就業をサポートするツールの導入、研修センターにスロープや多目的トイレ等を設置、等も行う。また、一般社団法人企業アクセシビリティ・コンソーシアム(ACE)にも参画する。

【参照ページ】障がい者活躍支援「Daiwa LEAP Plan」の導入について

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る