private 【国際】PRIとCFA協会、EMEA地域のESGインテグレーション動向分析報告書発表

Facebook Twitter Google+

 国連責任投資原則(PRI)とCFA協会は3月18日、欧州・中東・アフリカ(EMEA)8カ国・地域でのESGインテグレーションの動向を分析した報告書を発行した。両者は2018年9月にも、共同で、ESGインテグレーションの実践ガイダンスとベストプラクティスをまとめた報告書を出しており、今回のものが第3弾。 【参考】【国際】PRI、ESGインテグレーション・フレームワークをまとめたレポート発表。30の事例紹介も(2018年9月22日)   [...]

» 続きを読む

private 【EU】「投資実務家はESG投資には賛成だが、強制には反対」CFA協会調査レポート

Facebook Twitter Google+

 CFA協会は10月31日、EU加盟国の投資実務家645人を対象に実施したESG投資に関する意識調査レポートを発表した。85%が機関投資家がESG投資を行うことは適切と回答。ESG要因の考慮が投資パフォーマンスに寄与するという声が圧倒的に多かった。一方、72%がESG投資を法規制で義務化することについては、反対する声が多く、投資手法を制限されることには否定的だった。  今回の調査レポートは、欧州委員会が5月、サステナブルファイナンスに [...]

» 続きを読む

private 【国際】PRI、CFA協会、GIIN等投資家団体、サステナビリティ報告ガイドラインのあり方で共通見解提示

Facebook Twitter Google+

 ESG投資推進の機関投資家団体は10月18日、企業のサステナビリティ報告に関するディスカッション・ペーパーを発表。企業及びサステナビリティ報告ガイドライン策定団体に対し、投資家によりニーズが異なるため複数の測定手法やフレームワークが存在することは認めつつも、フレームワーク間の調整を進めるよう要請した。  今回のディスカッション・ペーパーを発表したのは、Global Investor Organisations Committee(G [...]

» 続きを読む

private 【国際】PRI、ESGインテグレーション・フレームワークをまとめたレポート発表。30の事例紹介も

Facebook Twitter Google+

 国連責任投資原則(PRI)とCFA協会は9月13日、株式と債券でのESGインテグレーションに関するベストプラクティスをまとめたレポートを発表した。同レポートには、世界中のCFA協会会員を中心とした金融専門家約1,100に対するアンケート調査結果の他、30個のケーススタディを掲載。ブルームバーグのESG企業開示スコアやPRIへの年次報告書を活用し、ベストプラクティスをまとめた。  今回のレポート作成のため、PRIとCFA協会は世界23 [...]

» 続きを読む

【国際】PRIとCFA協会、業務提携の一環でワークショップと国際調査を共同実施

Facebook Twitter Google+

 国連責任投資原則(PRI)と米CFA協会は9月21日、今年5月から開始した業務提携の一環として、今年10月から来年2月までワークショップを世界20ヶ所で開催し、2018年にはESG投資に関する国際調査を共同実施することを発表した。  初回のワークショップは、10月3日にロンドン証券取引所で開催された。ワークショップ参加は招待制で、招待リストは2018年に拡大される予定。ESG投資の国際調査では、まずワークショップ参加者を中心とした予 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る