private 【EU】欧州委、フェイスブックやYouTubeに新型コロナ偽情報対策強化要求。6月にはガイドラインも

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会が、フェイスブックやYouTube等のITサービス大手に対し、新型コロナウイルス・パンデミック対策での偽情報流布への対応に関する詳細情報の共有を求めていることがわかった。  欧州委員会が特に警戒感を強めているのは、 (さらに…)

» 続きを読む

【アメリカ】IT企業によるグローバル・テロ対策フォーラム、独立組織となり体制強化。政府とも連携

Facebook Twitter Google+

 グローバル・テロ対策フォーラム(GIFCT)の加盟企業は9月23日、国連総会でマクロン仏大統領やアーダーン・ニュージーランド首相等の首脳に対し、「クライストチャーチ行動要請」の進捗状況の共有を行った。同イニチアチブは、2017年にフェイスブック、マイクロソフト、ツイッター、YouTubeによって設立。テロリストの攻撃的な取り組みの拡散の防止を目的に、政府とも緊密に連携してきたが、2019年3月にクライストチャーチで発生したモスク銃撃 [...]

» 続きを読む

【アメリカ】ネスレ、ディズニー等、YouTube広告を停止。未成年エロ動画に自社広告掲載で広告主怒り

Facebook Twitter Google+

 グローバル大手ネスレ、ディズニー、ケロッグ、AT&T、ハスブロ等は2月20日から22日にかけ、グーグル傘下の「YouTube」への米国での動画広告掲載を全面停止したと発表した。米個人ブロガーが2月17日、YouTubeがソフトコア(性的描写が露骨ではない)な未成年ポルノ動画をレコメンドする検索アルゴリズムの欠陥を指摘する動画をYouTubeに掲載したことで、グローバル大手がYouTubeへの掲載を一時的に停止した。  今回の一連の動 [...]

» 続きを読む

【EU】欧州委、ヘイトスピーチ撲滅アクション評価報告書発表。フェイスブック、ツイッター、YouTube等

Facebook Twitter Google+

 欧州委員会は2月4日、IT大手6サービスを対象に実施しているヘイトスピーチ撲滅アクションの第4次評価報告書を公表した。対象企業は、フェイスブック、マイクロソフト、ツイッター、YouTube、インスタグラム、G+。2016年の「オンライン上の違法ヘイトスピーチに対抗する行動規範(Code of Conduct on countering illegal hate speech online)」導入後、大きな成果が上がったことがわかった [...]

» 続きを読む

【アメリカ】YouTube、投稿された暴力動画削除で1万人体制。監視強化のため機械学習技術導入

Facebook Twitter Google+

 IT世界大手グーグルは12月5日、同社グループ会社YouTube上のテロリスト等の過激主義者の動画を削除するため、2018年には1万人の体制で挑むと発表した。YouTubeはすでに今年6月から、投稿動画の監視を行っており、すでに15万本以上が削除されている。今後は、機械学習技術を導入し、以前より5倍位上の効率で動画監視と削除を進めていくという。  テロリスト等の動画投稿については、英国政府が今年3月、不適切な動画に広告が掲載されたと [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る