【国際】フォーチュンの2018年「世界で最も称賛される企業」上位50発表。日本企業1社ランクイン 2018/01/22 最新ニュース

 米フォーチュン誌は1月19日、2018年の「World’s Most Admired Companies(世界で最も称賛される企業)」50社を発表した。首位は11年連続で米アップル。

 同ランキングは、米国売上上位1,000社と、フォーチュン500採用で売上100億米ドル以上の米国以外企業の中から、各業界の売上上位企業29ヶ国680社をピックアップ。その680社の取締役と、証券アナリスト合計3,900人に対し、米人事コンサルティング大手コーン・フェリーが調査票を送付。「人材確保力」「マネジメントの質」「地域社会や環境に対する社会的責任」「イノベーション」「製品・サービスの質」「企業資産の有効利用」「財務健全性」「長期投資価値」「グローバルでの事業効率」の9項目について、主観的に「称賛に値する」とされる企業を回答する手法で、ランキングを発表している。

  1. アップル(米国)
  2. アマゾン(米国)
  3. アルファベット(グーグル)(米国)
  4. バークシャー・ハサウェイ(米国)
  5. スターバックス(米国)
  6. ウォルト・ディズニー(米国)
  7. マイクロソフト(米国)
  8. サウスウェスト航空(米国)
  9. フェデックス(米国)
  10. JPモルガン・チェース(米国)
  11. ネットフリックス(米国)
  12. フェイスブック(米国)
  13. コストコ(米国)
  14. アメリカン・エキスプレス(米国)
  15. セールスフォース・ドットコム(米国)
  16. Nike(米国)
  17. ジョンソン・エンド・ジョンソン(米国)
  18. コカ・コーラ(米国)
  19. BMW(ドイツ)
  20. USAA(米国)
  21. 3M(米国)
  22. ホーム・デポ(米国)
  23. ブラックロック(米国)
  24. マリオット・インターナショナル(米国)
  25. ボーイング(米国)
  26. ウォルマート(米国)
  27. ゴールドマン・サックス(米国)
  28. ノードストローム(米国)
  29. トヨタ自動車(日本)
  30. GE(米国)
  31. デルタ航空(米国)
  32. シンガポール航空(シンガポール)
  33. UPS(米国)
  34. P&G(米国)
  35. IBM(米国)
  36. エクソンモービル(米国)
  37. マクドナルド(米国)
  38. ターゲット(米国)
  39. CVSヘルス(米国)
  40. アクセンチュア(アイルランド)
  41. ペプシコ(米国)
  42. アディダス(ドイツ)
  43. キャタピラー(米国)
  44. ユニリーバ(英国)
  45. インテル(米国)
  46. VISA(米国)
  47. ネスレ(スイス)
  48. ロッキード・マーティン(米国)
  49. AT&T(米国)
  50. チャールズ・シュワブ(米国)

 今年はGEが7位から30位に大きく転落。一方、アディダスとロッキード・マーティンが初めてトップ50入りを果たした。

【ランキング】World’s Most Admired Companies 2018

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る