【国際】MSCI、投資家向けポートフォリオ分析ツールにESGスコアやESGインデックスデータを導入 2018/09/17 最新ニュース

 インデックス開発世界大手米MSCIは9月11日、投資家向けリスク・ポートフォリオ分析ツール「MSCI Analytics」の中に、企業のESGスコアやESGインデックスに関する情報を導入した。これにより機関投資家は、投資ポートフォリオの意思決定やポートフォリオのリスク及びパフォーマンス・アトリビューション分析の際に、ESGを考慮しやすくなる。

 今回、ツールに導入されるのはMSCI ESGリサーチが採点しているESGスコア。MSCIによると、世界の運用資産総額上位50の運用会社のうち46社がMSCIのESGスコアを活用している。また、2018年3月時点のブルームバーグ、モーニングスター、MSCI自身データや、2017年12月時点のeVestmentでの分析によるアクティブ運用のデータによると、MSCIのESGインデックスをベンチーマークに活用している世界の運用額は1,080億米ドル(約12兆円)。前年同四半期末比で84%増加した。

【参照ページ】MSCI COMPLETES THE INTEGRATION OF ESG IN ALL ITS RISK ANALYTICS SYSTEMS

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る