【Sustainable Life】エネルギー・食料自給区域を指す「永続地帯」の秋田県鹿角市 2019/05/09 事例を見る

現在、全国各地で再生可能エネルギーの導入量が拡大し、地域ごとの電力自給率が上昇しています。今回は、その区域で得られる再生可能エネルギーと食糧で、区域内のエネルギー需要と食料需要の全てを賄うことができる区域である「永続地帯」の秋田県鹿角市を紹介します。鹿角市役所の阿部正幸さん、鹿角市で活動している山本由実さんに鹿角市の再生可能エネルギーによる電力自給率や鹿角市での豊かな暮らしについてお話を伺いました。

公式サイト:鹿角市移住定住支援サイト 鹿角暮らし https://kazuno-gurashi.jp/
制作:imageMILL

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る