【国際】畜産企業に対する抗生物質使用削減エンゲージメントが増加。FAIRR最新状況報告 2019/05/28 最新ニュース

 英コラーキャピタルのジェレミー・コラー創業者が2015年に発足した投資家の畜産業関連イニシアチブ「Farm Animal Investment Risk and Return(FAIRR)」は5月20日、畜産サプライチェーンでの抗生物質使用削減に向けた投資先企業へのエンゲージメントについて近況をまとめた報告書を発表した。  FAIRRは、世界的に広がる耐性菌への対策を進めるため、投資先企業に対し抗生物質をしないよう求めている。今回の報告書でも、…

ここから先は登録ユーザー限定のコンテンツとなります。ログインまたはユーザー登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る