【国際】ネスプレッソ、コーヒーカプセルのアルミを自転車フレームにリサイクル。Vélosophyと協働 2019/08/13 最新ニュース

【国際】ネスプレッソ、コーヒーカプセルのアルミを自転車フレームにリサイクル。Vélosophyと協働 1

 食品世界大手スイスのネスレのコーヒーブランド、ネスプレッソは8月12日、使い捨てコーヒーカプセルに用いているアルミニウムのリサイクルで、スウェーデンの自転車メーカーVélosophyとパートナーシップを締結すると発表した。自転車ボディフレームに用いる。

 Vélosophyが販売する自転車「RE:CYCLE」は、ネスプレッソの「アルペジオ」カプセル30万個から回収したアルミニウムが用いられている。ネスレとVélosophyは、サーキュラーエコノミーの一環として、同施策を実施。消費者にわかりやすいリサイクルの例を示すことで、消費者への啓蒙をしていきたいとしている。

【参照ページ】Nespresso takes recycling up a gear with coffee capsule bike

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る