private 【日本】日本取引所グループ、ESG情報開示実践ガイダンスを便利ツールとして発行 2020/04/02 最新ニュース

 日本取引所グループと傘下の東京証券取引所は3月31日、上場企業向けのESG情報開示ガイダンス「ESG情報開示実践ハンドブック」を公表した。世界の主要取引所では、すでにESG情報開示を義務化しているところもあるが、今回のガイダンスはあくまで自主的参照のための便利ツールという位置づけ。

 日本取引所グループは、2017年12月にSSEイニシアチブに加盟。2018年7月に、サステナビリティ推進本部を設置した。SSEイニシアチブに加盟している証券取引所は世界で約80で、ロンドン証券取引所やニューヨーク証券取引所、ナスダックは2012年の設立初期から加盟しており、日本取引所グループの加盟は、先進国の中で最も後発だった。

【参考】【日本】日本取引所グループ、持続可能な証券取引所(SSE)イニシアチブへの加盟決定(2017年12月2日)

 日本取引所グループは、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る