private 【アメリカ】エーテル、ダイヤモンドで世界初のビーガン・アクション認証取得。大気回収炭素から生成 2021/06/11 最新ニュース

 米宝石スタートアップのエーテルは6月3日、同社製品が世界初のビーガン・アクション認証を取得したと発表した。同社は2020年11月、大気から回収した二酸化炭素を原料としダイヤモンドを生成することに世界で初めて成功。製造過程で採掘による生態系破壊がないため、ビーガン認証商品として認められた。食品以外でのビーガン認証取得は新しい。

【参考】【アメリカ】宝石ベンチャー、大気回収のCO2でダイヤモンド生産に初成功。炭素回収の経済性に光(2020年11月8日) 

 今回同社が取得したビーガン・アクション認証は、…

ここから先は有料登録会員限定のコンテンツとなります。ログインまたは有料会員登録を行って下さい。

Facebookコメント (0)

ページ上部へ戻る