【アメリカ】メリーランド大学、「Cool Food Pledge」に署名。大学として世界初

Facebook Twitter Google+

 米メリーランド大学は8月26日、食品分野の気候変動緩和イニシアチブ「Cool Food Pledge」に、大学として世界で初めて署名機関となったと発表した。同イニシアティブは2℃目標に準じ、2030年までに食品関連の二酸化炭素排出量を2015年比で25%削減する目標を掲げている。  世界の二酸化炭素排出量の約4分の1は、農業や土地利用変化が占めると言われている。その中でも農業による排出量の3分の2は、動物性食品の生産によるものだとい [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る