【中国】脱化石燃料政策は、環境面だけではなく雇用創出にも好影響

Facebook Twitter Google+

   石炭消費の抑制を推進する中国のNPO、The China Coal Cap Projectは3月26日、中国のCoal Cap Policy(石炭消費抑制政策)はより多くの雇用創出につながるとする研究結果を発表した。同研究は、中国で来年から始まる第13次5ヵ年計画において石炭消費抑制政策を打ち出すことにより、中国の雇用市場にもたらされる恩恵を分析したものだ。  中国都市学・環境学研究所の所長を務めるPan Jiahua教授は「同 [...]

» 続きを読む

【イギリス】グリーン投資銀行、世界初の洋上風力発電ファンドを運用へ

Facebook Twitter Google+

 英国グリーン投資銀行(以下、GIB)は4月1日、子会社のGIBFS(Green Investment Bank Financial Services Limited)が計画している洋上風力発電ファンドへの投資額が初回の締め切り目標額となる4億6300万ポンドに達したと発表した。世界初の洋上風力発電ファンド運用に向けて大きな一歩を踏み出した。  今回は第一段階の資金調達で、英国の年金基金や政府系ファンドらの機関投資家らが出資を主導した [...]

» 続きを読む

【アメリカ】連邦政府とサプライヤー、温室効果ガス排出削減に向け新方針を発表

Facebook Twitter Google+

 米国のオバマ大統領は3月19日、連邦政府に温室効果ガス(以下、GHG)排出量を2025年までに2008年比で40%削減させ、再生可能エネルギー源が占める電力消費量の割合を30%まで増加させる大統領令を出した。また、連邦政府と契約中の大手サプライヤーはそれぞれ自社のGHG排出量削減目標を発表し、同日にオバマ政権は目標の具体化とそれによる恩恵を話し合うため、サプライヤーを集めた座談会を開催した。  この新たな連邦政府と関連サプライヤーの [...]

» 続きを読む

【オーストラリア】再生可能エネルギーへの投資額が減少、世界のトレンドに逆行

Facebook Twitter Google+

 オーストラリアの気候変動問題に取り組むNPOのThe Climate Councilが先日公開したレポート"The global renewable energy boom: how Australia is missing out"によると、世界中で再生可能エネルギーの導入が進む中、オーストラリアだけが他の主要先進国に比べて大きく後れをとっている。国内電力消費量の500倍以上の再生可能エネルギーを創出可能な豊富な資源に恵まれている [...]

» 続きを読む

【アジア】アジア開発銀行、初となるグリーンボンドを5億米ドル発行

Facebook Twitter Google+

 アジア開発銀行(以下、ADB)は3月13日、同行初となるグリーンボンドの発行により5億米ドルを資金調達したと発表した。同資金は主にアジアの発展途上国地域における気候変動適応・低減プロジェクトに充てられる予定だ。  同グリーンボンドはAP2、日本生命保険、モルガン・スタンレーといった約44の投資家に売却され、中央銀行・公的機関(16%)、民間銀行(22%)、ファンドマネジャー・年金基金・保険会社(61%)などが主な買手となっている。ま [...]

» 続きを読む

【エネルギー】太陽熱発電の技術の進歩と普及の可能性

Facebook Twitter Google+

太陽光発電と太陽熱発電 太陽エネルギーを利用した発電方法には前回の太陽光発電の他に太陽熱発電があります。両者ともに太陽のエネルギーを利用する点は同じですが、太陽電池が太陽光の波動を利用して電力を得るのに対し、本太陽熱発電は、太陽光の熱を利用し蒸気を発生させ、他の大部分の発電方法と同様にタービンを回転させることにより電力を得ます。太陽光のエネルギーを熱として利用する点が太陽光発電との主な異なる点です。本太陽熱発電は今後の成長が期待され、 [...]

» 続きを読む
2015/04/01 体系的に学ぶ

【アメリカ】サステナビリティの未来を形作る9つのテクノロジー

Facebook Twitter Google+

 自動車世界大手米GMで再生可能エネルギー担当マネジャーを務めるRob Threlkeld氏が、同社の運営するオンラインメディアのFastLane上で、"9 Technologies Shaping the Future of Sustainability(サステナビリティの未来を形作る9つのテクノロジー)"と題して、近年の注目すべきサステナビリティ関連テクノロジーを紹介している。  Threlkeld氏は、今やテクノロジーはコミュニ [...]

» 続きを読む

【ヨーロッパ】アップル、17億ユーロを投資して再生可能エネルギー100%のデータセンターを建設へ

Facebook Twitter Google+

 アップルは2月23日、17億ユーロを投資して新たにヨーロッパに再生可能エネルギー100%のデータセンターを2つ建設すると発表した。2つの施設はアイルランドのゴールウェイ州およびデンマークのユトランド半島に建設される予定で、欧州全域の消費者向けに同社が提供しているオンラインサービスに必要な電力を供給する。  従来のアップルのデータセンターと同様、新設される2つのデータセンターは初日から100%再生可能エネルギーで稼動する。また、現地の [...]

» 続きを読む

【インド】インドGHGプログラムとボンベイ証券取引所、スコープ2に対する新基準を公表

Facebook Twitter Google+

 WRIインドの推進するIndia GHG Program(インド温室効果ガスプログラム)およびボンベイ証券取引所は2月20日、インドの企業向けに購入電力から出る温室効果ガス排出量(スコープ2)の測定に関する新たな基準を公表した。今回が初となるGHGプロトコルのコーポレート・スタンダード(Corporate Accounting and Reporting Standard)の大幅な更新は、電力市場における再生可能エネルギーの急速な成 [...]

» 続きを読む

【メキシコ】ゼネラル・モーターズ、初めて風力エネルギーを調達へ

Facebook Twitter Google+

 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(以下、GM)は2月17日、同社として初めて風力発電から電力を調達することを決定した。メキシコ国内の自社製造工場で消費されるほとんどの電力を再生可能エネルギーから調達することになる。  再生可能エネルギー利用を2020年までに125MWとするという目標に掲げているGMだが、現状では太陽光、埋立地ガス、廃棄物利用エネルギーなどから104MWを利用するに留まっている。今回購入が予定されている34MWの風力 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る