【インド】ケーララ州、モンスーン豪雨でダムが緊急放水し大洪水発生。22万人が避難生活

Facebook Twitter Google+

 インド・ケーララ州で8月8日深夜から降り続いた豪雨によりダムが緊急放水を開始。現在、同州のダム42基のうち35基が放水を実施する異常事態が発生している。結果、22万人が避難生活を強いられている。  ケーララ州は、インドの南西に位置する沿岸州。人口は約3,400万人。8月8日の夜から激しくなった雨は、24時間で310mmに達し、同州内の農業感慨用ダムは水位が決壊レベルにまで到達した。当局は、満水となったダムの緊急放水を決定。結果、周辺 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る