【スイス】監査・コンサルMazarsと米Shift、人権監査・保証向けのガイダンス発表

Facebook Twitter Google+

 スイス監査・コンサルティング大手マザー(Mazar)は9月19日、国連のビジネスと人権に関する指導原則(UNGPs)を推進する米NGOのShiftと共同で、人権監査ガイダンス「Assurance Guidance」を発表した。保証ガイダンスは、社内での内部監査業務、社外の第三者人権監査、報告書の第三者保証業務の3者を対象としており、国際的なガイドラインに沿った細かいガイダンスを提供している。  同ガイダンスは、内部監査業務についてI [...]

» 続きを読む

【国際】SCS、CFSIの紛争鉱物フリー監査プログラム「CFSP」の第三者監査機関に認定

Facebook Twitter Google+

 米サステナビリティ第三者認証機関SCS Global Services(SCS)は8月9日、国際紛争鉱物ガイドラインConflict-Free Sourcing Initiative(CFSI)が提供するコンフリクト・フリー製錬プログラム(Conflict-Free Smelter Program、CFSP)の第三者監査機関に認定されたと発表した。これにより、SCSは、CFSPの監査サービスを実施することができる。  CFSPは、ス [...]

» 続きを読む

【国際】CFSI、メーカーも活用可能な紛争鉱物監査プログラム発表。EU規則案にも準拠

Facebook Twitter Google+

 紛争鉱物に関する国際ガイドラインを定めるCFSI(Conflict-Free Sourcing Initiative)は11月30日、米国ドッド・フランク法が定める紛争鉱物、スズ、タンタル、タングステン、金(3TG)について、製品加工業者、貿易会社、製造業者などサプライチェーンにの川下企業向けに、独立監査プログラム「CFSIダウンストリーム監査」の提供すると発表した。  これまでCFSIは、3TGの製錬・精錬事業者向けに、OECD紛 [...]

» 続きを読む
ページ上部へ戻る