【マリ】アフリカ開発銀行、マリにおける再生可能エネルギー投資を拡大

Facebook Twitter Google+

アフリカ開発銀行が運営する信託ファンド、SEFA(Sustainable Energy Fund for Africa:アフリカ・サステナブル・エネルギー・ファンド)は8月11日、マリにおける再生可能エネルギー推進プロジェクト(PAPERMプロジェクト)への共同出資として53万USドルの補助金を出すことを承認した。民間セクターが再生可能エネルギーに投資しやすい環境を整えることが目的だ。 今後、SEFAは再生可能エネルギープロジェクトの [...]

» 続きを読む

【アメリカ】モルガン・スタンレー、EuromoneyのBest Bank for Corporate Social Responsibilityに選出

Facebook Twitter Google+

金融ビジネス専門誌のEuromoneyは、グローバル金融大手のモルガン・スタンレーをBest Bank for Corporate Social Responsibilityに選出した。これは、同社による製品、サービス、オペレーションの社会的責任への統合に向けた広範な努力を称えたものだ。同賞は7月10日にロンドンで行われたEuromoney主催のイベント2014 Awards for Excellenceで発表された。またEuromo [...]

» 続きを読む

【ドイツ】世界最大級の保険グループ、Allianz(アリアンツ)に学ぶサステナビリティ報告

Facebook Twitter Google+

今回ご紹介するのは、ドイツのミュンヘンに本拠を置く世界最大級の保険会社、Allianz SE(アリアンツ)のサステナビリティ報告に関する動画だ。Allianzは現在世界70ヶ国以上で約148,000人の従業員を抱えるグローバルカンパニーで、生命保険や損害保険をはじめ、資産運用管理や銀行業務などを幅広く展開している金融グループ。 Allianzはサステナビリティの分野でも国際的に高い評価を受けており、2013年のDJSI(Dow Jon [...]

» 続きを読む
2014/03/18 最新ニュース

【アメリカ】CAL Insuranceが認証Bコーポレーションの獲得を発表

Facebook Twitter Google+

アメリカの総合保険代理店CAL Insurance & Associates, Inc.は、認証Bコーポレーションを獲得したことを発表した。認証Bコーポレーションとは、アメリカの大手NPO B Labが社会的に意義の高い企業に対して付与している認証。認証Bコーポレーションを獲得するには、B Labが設定している組織基準をクリアしていなければならず、容易ではないが、現在、28ヶ国、60分野に及ぶ900以上の企業がすでに認証Bコー [...]

» 続きを読む
2014/03/01 最新ニュース

【ギリシャ】Piraeus銀行が企業責任レポートを発行

Facebook Twitter Google+

ギリシャのPiraeus銀行が毎年恒例となっている企業責任レポートを発行した。今年度はGRI G3に従った項目も独立して加えられている。7回目となる本レポートの内容は2012年度について言及したもの。それによれば、2011年度に比べ紙の使用量は14%削減、また、インクカートリッジの使用も10%減。飛行機での出張を9%減らし、再生プラスチックの使用は40%増している。日本企業の金融機関に比べると達成している内容はすごい。紙やインクの削減 [...]

» 続きを読む
2014/01/22 最新ニュース

【アメリカ】大学と証券会社が持続可能な社会実現に向けた奨学金制度を設立

Facebook Twitter Google+

アメリカのコロンビア大学ビジネススクールと大手証券会社モルガンスタンレーは、持続可能な社会のための次世代のリーダーを育てる奨学金制度を発表した。この奨学金制度は、コロンビア大の大学院生に持続可能な経済成長に役立つ研究に参加できるチャンスを与えるものである。選ばれた学生は奨学金を受けるだけでなく、コロンビア大学ビジネススクールのメンバーたちへの調査やモルガンスタンレーのインターンシップに参加することができる。モルガンスタンレーのCEOで [...]

» 続きを読む
2013/11/21 最新ニュース

【アメリカ】モルガン・スタンレーが持続可能な未来投資のための研究所を設立

Facebook Twitter Google+

世界屈指の金融機関、モルガン・スタンレー(MS)の会長兼CEOジェームス・ゴーマン氏は、持続可能な未来の投資にかかわる研究所を設立すると発表した。同氏は研究所の設立目的として、以下の2点を挙げた。未来志向の「変革投資」の機会を拡大すること現在のクライアントが求めるのは持続可能性に焦点を当てた金融商品や投資。対象は、環境分野のみならずヘルスケア分野や住宅など「生活環境の質」にプラスを与えるもの。MSは顧客の戦略的パートナーになることで彼 [...]

» 続きを読む
2013/11/20 最新ニュース
ページ上部へ戻る